【体験談】婚活相手の口臭が気になる!我慢して付き合うべきか真剣に悩んだ時の対処法

「婚活中に出会ったとても素敵な男性なんだけど、
ひとつ問題が・・・。それは口臭が気になること」

何を隠そう、これ私も同じ経験があるんです。

だからあなたもどうすべきか真剣に悩んで
いらっしゃると思うんですね。

私の個人的な体験だけど少しでもあなたの決断の
ヒントになればと思います。

スポンサーリンク

私の体験~会うたびに気になる口臭・・・・

婚活パーティーでカップリングした男性で
年齢は私よりも3歳年上。

性格も明るくてユーモアがあって。
彼のあの笑顔に私はコロッといっちゃて
もう他の男性が目に入ってこなかったんですよ。

ところがいざ話してみると口臭が・・・・
最初は気のせいかなと思ったんだけど、
対面して話しているせいか余計に気になって。

でも口臭って疲れたときって臭いやすいって言うし、
もしかしたら仕事も忙しいって行っていたから
疲れていてたまたま臭ったのかな~って。

その日は連絡先を交換して3日後に会う約束を。

そして待ちに待った当日、待ち合わせて
彼と初のお食事デートをしたわけです。

ところがいざ対面して座って話ていると
モワ~~ンとまた口臭が・・・・・。

気にしないようにと思ってもやっぱり口臭って
気になりますよね。それからは会話は盛り上がったけど
モワ~~ンと鼻につく臭いがどうしても気になって
会話に集中できなかったんです。

人柄はとってもいい人だし見た目も私のタイプだし。

とにかく気にしないようにしようと以降もデートを
重ねて行ったんだけど・・・・

「やっぱり気になる!」

私の場合はとくに昔から敏感だからなおさらです。
3回4回5回とデートを重ねていくうちに彼の人柄
にますます惹かれていく一方で口臭が・・・・。

二人で映画を観てもドライブ中も食事中も、
気にしないようにと思えば思うほど気になるものですね。

このまま我慢して彼と付き合っていくか、
それともご縁がなかったんだと自分に言い聞かせて
彼のことを諦めるか、なかなか結論なんて出ません。

この記事にたどり着いたあなたも私と同じ
境遇で悩んでいるかもしれませんね。

実際に私が彼にとった行動はと彼の反応

こんな時はどうすべきか?ってことだけど
正直選択肢は2つしかないと思うんです。

  • ご縁がなかったと諦める
  • 口臭を指摘して治せるなら治してもらう
  • といってもどちらも勇気と決断力が相当いりますよね。
    口臭さえなかったら素敵な彼ですもんね。

    諦めるのは簡単だけど私は30代だったので
    彼を諦めてまたいい出会いがあるだろうか・・・
    彼のような男性にまた巡り会えるだろうか・・・

    かといってまだ出会って1ヶ月半。
    付き合ってもいないのに口臭を指摘するのは
    彼に失礼なんじゃないか?気を悪くしてしまうのでは?
    もしかしたら怒ってもう会ってくれないかも・・・・

    ま~悩めば悩むほどいろんなことを妄想してしまう。

    で、結局私はどうしたかと言うと、
    7回目のデートの時に勇気出して言ったんですよ。

    その日も食事をしてドライブして帰りの道中で。
    もうその時は私腹をくくってましたから(汗)

    ちょうど彼が二人のこれからのことを、
    そして今までデートを重ねてお互いに思っていること
    を言おうみたいな流れになったので。

    私は正直に彼に対して思っていることを言いました。

    婚活パーティーで始めて出会った時の印象。
    話した時の印象。これまでデートを重ねてきて
    彼に対して思うことを。

    そのときは口臭のことには一切触れずです。
    口臭抜きで彼に対して思うことを伝えました。

    そして勇気を出して口臭が気になるってことを
    正直に伝えました。もうこの時は彼が不機嫌に
    なるのを覚悟で。

    そして口臭が気になることを伝えたあと、
    もうそのときは無我夢中で実は何を言ったのか
    あんまり覚えていないんだけど・・・・

    おそらく彼の好きなところ、素敵だなと思うこと、
    そして彼とのこれからのことを話したんです。
    細かい内容まで覚えてないのでごめんなさい(汗)

    すると彼は怒るどころか逆に「ありがとう」って
    言ってくれたんです。そして「ごめんね」って。

    正直、指摘するのは勇気がいりますよね。
    でも私は思ったんです。

    考えてみて欲しんです。

    ご縁がなかったと諦めたらそこで終わり。
    仮に指摘してたとして彼が怒ってしまったら、
    これまたそこで終わりですよね。

    どっちも終わりなんだけど後者はもしかしたら・・・・
    っていう可能性はあるでしょ?

    どうせ終わるなら何もしないで終わるよりも
    後で「やっぱり、あの時・・・」って後悔しないように
    だけしようと思ったんです。

    でもなかなか面と向かって指摘するのは
    本当に勇気のいることです。

    私は過去に勇気と決断力がなくて本当に嫌になるぐらい
    後悔ばかりしてきたし、頑張ってもうまくいかないことの
    ほうが圧倒的に多かったから。

    知らず知らずに精神的に強くなっているのかも。
    だから、言えたのかもしれません。

    これはあくまでも私個人の体験なので、
    必ずしも同じようにしたとして同じ結果がでる
    保証はありません。


    だけど、もう一度冷静になって考えて欲しいんです。

    「もしあなたが今気になっている男性が
    あなたの理想像だとしたら?」

    「そしてこれから先、さらに結婚後の生活までも
    イメージできる存在だとしたら?」

    何もせず諦めるのはもったいない気がしませんか?
    きっと後に後悔する自分がイメージできるのでは?

    普通なら口臭が気になった時点で気持ちも萎えて
    ときめきも恋愛感情もわかないと思うんです。

    でも口臭がどうしても気にはなるけど、
    嫌いにならないどころか真剣に迷ってしまう、
    悩んでしまうってことは、その口臭さえなければ
    あなたにとって理想像なわけで。

    もしかしたら運命の人かもしれないですよね。

    そう考えたらどちらを選ぶべきかは
    もうあなたの中でも答えが出ているのでは?

    参考になったかわかりませんが私の体験を通じて
    少しでもあなたの何かしらのヒントになったらなら
    嬉しいです。

    追記・・・・

    もしかしたら、「その後二人はどうなったの?」って
    気になった方もいるかもしれませんので一応ご報告。

    その後、彼とはお付き合いをしましたが3ヶ月後に・・・・。
    「とほほ・・・・」です。

    でも、あの時に正直に指摘できてよかったと思ってます。
    でなければ私はあの時点で何もせずに諦めていたから。
    そしてきっと後悔していただろうな~って。

    正直に伝えて彼も受け止めてくれて、おかげでその後
    ひと時だけど幸せだったしね。

    彼とハッピーエンドになれなかったのは残念だど、
    でも最後まで彼は素敵な人でした。

    だから今こうして前を向いて生きていられる。

    なかなかそんな風に思える人とは巡り会えないけど、
    前向きに生きていればきっとまた出会えるかな。

    スポンサーリンク
    この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る