成婚率アップ!パートナーエージェントのコネクトシップとは?

hanako

パートナーエージェントのコネクトシップってどういう意味なのかよくわかりません・・・・。

わかりやすく教えてください!

婚活マスター

確かに公式HPを見ても詳しく説明していないので何のことかわかりませんよね!

参考までに、コネクトシップについて解説します。

スポンサーリンク

コネクトシップとは成婚率を最大化させる新システム!

まずコネクトシップについて解説する前に、コネクトシステムについて簡潔に説明しますね!

コネクトシステムとは、2015年5月に誕生した結婚支援団体による相互支援サービスのことです。

このサービスには、以下の計4つの婚活支援サービスが加盟していました。

パートナーエージェントのコネクトシステムとは

  1. パートナーエージェント
  2. Yahoo!婚活コンシェルプラン
  3. ゼクシィ縁結びカウンター
  4. OTOCON

以上の婚活支援サービスが互いに連携して、会員の相互紹介をするサービスです。

これが「コネクトシステム」です。

今までの婚活業界では自社の独自の紹介サービスによって自社会員のみを紹介するのが常識でした。

その常識を変えたのがコネクトシステムです。

自社に限らず、連携企業同士が会員を紹介しあうことで、より多くの出会いを促し成婚へ結びつける!

これがコネクトシステムが作られた目的です。

実際に、コネクトシステムを利用することで出会いの数は増え、お見合い実施数は2015年5月~2016年9月の間で約2万人を突破しています。

そのうち7200カップルが誕生しています。

コネクトシップで出会いと成婚を最大化!

婚活マスター

コネクトシステムについては理解できましたか?
hanako

はい!

4社が協力するれば紹介可能人数も増えるわけだから・・・・

それだけ、成婚への第一関門「出会い」が期待できるってことですね?

hanako

でも、コネクトシップは何が違うの?

コネクトシップをさらにグレードアップさせたとか??

婚活マスター

そのとおり!

グレードアップといっても特別、仕組みが変わったわけではありませんが・・・・

要は、新たにコネクトシップに加盟した婚活支援サービスが増えたってことです。

コネクトシップの加盟企業は下記のとおりです。

パートナーエージェントのコネクトシップとは

  1. パートナーエージェント
  2. マリックス
  3. 日本仲人連盟
  4. ゼクシィ縁結びカウンター
  5. OTOCON MEMBERS 婚活カウンター
  6. 日本結婚相談協会

「Yahoo!婚活コンシェルプラン」が抜けて、「マリックス」「日本仲人連盟」「OTOCON」「日本結婚相談協会」の4つの婚活支援サービスが新たに加わりました。

計7つの婚活支援サービスが連携して、会員を相互紹介することで、前身のコネクトシステムよりもさらに出会える確率が上がったということです。

出会いが増えれば、必然的に成婚できる確率は上がりますよね?

以前、別記事でも書きましたが、結婚するためには2つの壁を突破しないといけません。

それは「交際」と「出会い」の2つです。

結婚するには、まず交際しないといけません。そして交際するためには出会いが必要不可欠です。

結婚したいけど結婚できない人に、その理由を聞くともっとも多い理由が「出会いがない」です。

出会い自体がないという人もいれば、出会いはあるけど「この人となら!」と思える人と出会えないという人もいます。

つまり、結婚願望はあるのに結婚できない人の多くは、第一関門の「出会い」でつまづいているわけです。

紹介は自社内のみ、あるいは連盟内のみという制限を取り払うことで、より多くの結婚願望のある異性を紹介することが可能になりました。

コネクトシップ利用時の注意点

ここまでコネクトシップについて簡潔に解説してきましたが、利用するにあたって注意点があります。

以下に書いておきますので参考までに。

  1. 利用できるのはコネクトシップでの紹介を希望している会員のみ
  2. 申し込み申請を相手が了承した場合のみお見合い成立
  3. 利用するには月会費とは別に費用が発生する(お見合い成立時)

上記した7つの婚活支援サービスに入会している会員すべての方が紹介の対象になるわけではないということです。

ここを勘違いしている方もいるので注意しましょう。

あくまでも、コネクトシップでの紹介を希望している会員限定です。

あと注意すべきは、紹介時点では費用は発生しませんが、

もしあなたが申し込みした相手が了承しお見合い成立となれば、その時点で月額費とは別途にお見合い料が発生します。

私は利用したことがないのですが、確か2000円と聞きました。

詳しい料金システムについては、利用時に必ず確認しておきましょう。

コネクトシップによる紹介方法は3パターン

  1. 会員自身でお相手を探す
  2. コネクトシップのシステムによる自動検索・紹介
  3. 利用している婚活支援サービスのサポート担当者による紹介

コネクトシップ利用時の紹介方法は以上の3パターンです。

もしお見合いが成立すれば、コネクトシップの専門スタッフがお見合い日程を調整してくれます。

お互いの連絡先を事前に交換する必要も手間もかかりません。

お見合い成立後は、日程が決定するのを待つだけです。

婚活サイトや婚活パーティーでは、お互いに好意を持って会う約束をしても日程が合わず「会えない」というケースも多々あります。

その点、コネクトシップでは専門スタッフが迅速に日程調整をしてくれるので「出会えない」という心配は必要ないですね。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る