婚活でカップリング後、男性に好かれるメールの頻度とは?

婚活パーティーで意中の男性とせっかく
カップリングしたのに「その後が続かない・・・・」
「音信不通でフェードアウト・・・・」なんていう
結果に終わる婚活女子は多いようです。

もしかしたら、あなたも同じことで悩んでいませんか?

婚活パーティーで意中の男性とカップリング
したからといっても付き合っているわけでは
ないですから

「どんなメールをするればいいんだろう」
「どれくらいの頻度でメールすればいいの?」

と悩んでしまいますよね。

だけどカップリングしたってことは、
少なからずお互い相手に好意を持っていたわけです。

カップリングしないことには何も始まらないけど、
大事なのは、その後!カップリング後の行動次第
で彼と進展する、しないは左右されます。

スポンサーリンク

カップリング後のメール、適切な頻度は?

相手の負担にならない頻度といっても、
これには個人差があります。

男性でもマメにメールをする人もいれば、
面倒臭がってあまりしない人も。
また、あまり経験がなく苦手な人もいます。

男性によって個人差があるので、
「これが正解!」なんて回数はありません。

婚活パーティーで会った時の会話から
この男性はどうなんだろうと探るしかない
っていうのが正直なところです。

なので、最初は様子見で、
差し障りのない時間帯にメールをしてみましょう。

間違ってもカップリング後に男性から
メールが来るまで待つなんてことはしないように。

中には1週間、2週間とひたすらメールが
来るのを待っている女性がいます。
これ実は過去の私のこと(汗)

メールによるやり取りもデートの誘いも
男性からという気持ちで受身の姿勢では
カップリングしても、まずその後が続きません。

カップリング後、男性からのメールを
待つのではなく、あなたがしたいと思えば、
していいんです。

婚活パーティーの感想
彼と会話した感想
指名してくれたことへのお礼

など、あなたが素直に感じたことを
素直に文字にすればいいんです。

相手の負担にならない頻度が理想

メールして3日経っても返信がない
というのは正直、脈なしなので気持ちを
切り替えて次へ行きましょう。

ただ、メールすれば彼からの返信がある。

そして何度かメールでやり取りしていれば
どれくらいの頻度が適度かっていうのが
なんとなくわかってきます。

「こまめに返してくれる」
「3回に1回は返信なし」
「この時間帯は返信がなかなか来ないな」

など、だんだんとわかってきます。

最悪なのは、彼の生活リズムや性格を
考えずに、なんでもかんでもメールするのは
どんなにマメな性格の男性でもうんざりします。

多すぎず少なすぎす。
これには個人差があるので、そこは
何度かメールしていく中で見極めて行くこと。

メールの頻度も大事だけど、
同じくらい大事なのはメールする時間帯。

午前中は仕事で忙しいし、お昼なら休憩中だし
とメールすることもあるでしょう。

一度、送って返信がなければ、
お昼はやめておきましょう。

どの時間帯なら返信してくれるか、
メールしてからの返信が早いかなども
チェックして今後に活かしましょう。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る