妥協してまで結婚すべきか?と悩む30代婚活女子の悩み解消!

「結婚は妥協の産物だ!」なんてよく聞きますよね。

そう言われると妥協してまで結婚したくない!
という女性もいるんじゃないでしょうか?

かといって妥協せず理想ばかり追い求めては
いつまでたっても結婚なんてできないし・・・・。

妥協してでも結婚すべきなのか?
それでも結婚すれば幸せになれるのか?

そこで今回は、そういった悩みや迷いを
持っている女性に知ってほしいことと
ちょっとした解消法をご紹介します。

スポンサーリンク

妥協してまで結婚すべきか?女性の本音アンケート

何か参考になればと思いネットを見ていると
ちょうど今回の話題にぴったりの記事を見つけました。

あくまでも参考程度に見てくださいね

全国の女性を対象にアンケートを実施。
アンケート内容は「妥協してまで結婚したくない」
そう思う?思わない?

※ウーマンエキサイトのアンケート抜粋

「妥協してまで結婚したくない」
と思う女性が72%と圧倒的に多いですね。

裏を返せば女性にとってやっぱり”結婚”
というのは「一生」ものだという認識が
強いってことです。

結婚するってことは一生をその人と
生きていくってことだから。

だから妥協した結婚では幸せになれない
と思ってしまうんでしょう。

現に年々、離婚率も上がってることを
考えると余計にそう思っちゃうところも
あると思うんです。

それなら、ムリに結婚しなくても
他に幸せがあるとと考える女性も
増えてきているようです。

一昔前のように「結婚=女の幸せ」っていう
感じではなくなってきているのも理由かもしれませんね。

それでも・・・・・

「子供を産みたい」
「早く結婚して親を安心させたい」
「一生独りはイヤ!」
「早く結婚しないと相手にされない・・・」

という理由から妥協してでもいいから
結婚したいと思う女性もいます。

ただ結婚願望がある女性としては
妥協するにしても、どこまで妥協するか?
は人よりけりだし、それによって婚期も
変わってきます。

「妥協してまで結婚すべき?」というあなたへ

もし、あなたが「妥協してまで結婚すべき?」
と悩んでいるなら、ムリに妥協する必要はない
と私は思います。

私は30代で婚活を始めて婚活期間中に
いろんな男性を見てきました。

だけど100%自分の理想にピッタリ
なんて人はいませんでした。

私がいうのもなんでしけど、
この世の中に100点満点の人なんて
そういるもんじゃないですしね。

そんなことは人から言われなくても
自分自身でもわかっているんです。

だけど婚活するからには、
結婚するからには少しでも理想に近い人
としたいじゃないですか?

そう考えること自体は当たり前だし、
別に悪いことでもない。

だけど、それだけだと婚活は絶対に
うまくいかないと痛感しました。

だって、それって自分のことは棚に上げて
相手に求めてるばかりってことですよね?

結婚って相手あってのこと。

目の前に自分の理想ピッタリの人が現れたとします。

だけど、あなたが彼を選んだとしても
彼もあなたを選んでくれないと結婚できない。

これって当たり前のことなんだけど、
婚活をしているといつの間にか理想ばかり
追い求めて、そのことを見失ってしまことも・・・

「妥協してまで結婚すべき?」と悩む前に、
あなたは、あなたが理想とする人に選ばれる
自信はありますか?と自分に問いかけてみてください。

いい出会いを手に入れるための考え方

私は4年ほど婚活をしていました。
そのうち一年は精神的に疲れ、うつっぽくなり
ほとんど婚活らしいことはしていませんが・・・

でも今の旦那と出会い、決してみんなが
羨むような裕福な暮らしではないけど、
心は満たされています^^

もし、私が考え方を変えなければ、
正さなければ、きっと今も独女でしょう。

もう疲れ果てて結婚を諦めてるかもしれません。

理想を持つことは必要だし大切だと思います。
結婚は一生ものだから、誰でもいいってわけ
にいかないですもんね。

そんな結婚なんて形上だけで、
中身のない虚しい結婚生活になるだけだし。

私もそう思います。だけど、考え方を
少しだけ変えてみて欲しいんです。

というのも、

「妥協してまで結婚すべきか?」
「妥協してまで結婚したくない」

と思っている人の多くは、その思いが強すぎて
せっかくの出会いのチャンスを逃していること
が往々にしてあります。

それは出会ったわずかな時間の中で
相手を自分の理想と照らし合わせて
結論を出そうとするからです。

結婚相手としての条件が5つあったとしても
1つ2つは目をつむって、残りの3つに目を
向けて見ることです。

どれひとつ条件に合わないとなれば
話は別ですよ。

実際に、婚活中の人に限らず、
そういう考えで人に接している人は
いい出会いを手に入れているそうです。

たとえ条件を満たしてなくても
相手に対して少しだけ優しくなって
相手の良いところを見つけようとすれば

きっとあなたにも「この人となら」と
思える人が現れます。きっとです。

私のように・・・・・。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る