婚活を頑張ってるのに結婚できない30代女性に共通する5つのこと

婚活を始めてもう4年。
努力もしているし頑張っているのに
結婚できない・・・・・。

30代で婚活中の女性の中には、頑張ても、その努力が報われない方もいます。

私も5年間、婚活をしていましたが、まったくうまくいかず、うつ状態になるほど精神的に疲れきってしまい、一度、婚活を断念した過去があります。だから、婚活を頑張ているのに努力が報われない方の気持ちは痛いほどわかります。

だからこそ、私の婚活体験を通じて得た知識を、あなたの今後の婚活に活かしてくれれば幸いです。

スポンサーリンク

30代のあなたが婚活を頑張っても報われない5つ理由

婚活を頑張ってもなかなか、その努力が報われない女性もいます。というより、むしろういった方のほうが私は多いと思います。

では、なぜ努力が報われないのでしょうか?

そこには必ず原因がありますが必ずしもみなさん同じではありません。また30代以降の女性ならではの原因もあります。

あなたが30代以降であれば、30代以降の女性特有の原因を把握するためにも、次の項目をまずチェックしてみましょう。

チェックすることで、今後あなたがどうすべきか打開策が見えてきます。

理想は高くないけど細か過ぎないか?

自分では理想は決して高くないのに婚活が上手くいかない30代以降の女性にとくに多いのがこれです。

とにかく条件が多い、細かいこと。

社会に出て間もない女性と違って、さまざまな人生経験を重ねた女性は、それだけ人を見る目が厳しくなって行くようです。

だから相手を見てドキドキするなんてことも20代のころと比べて減ってきていませんか?

そうなると、なかなか「この人だ!」と思える男性が見つかりにくくなってきます。

またより結婚生活を現実的に考えるため、理想は高くなくても、あれこれと細かな条件をつけてしまうことも。

あれこれと条件をあげたところで、全ての条件にバッチリかなう男性なんて、まず見つかりません。

仮にいたとしても、その人が未婚で、さらにあなたを選んでくれる可能性となると・・・・どうでしょうか?

「決して理想は高くないんだけど・・・と言いつつも、実はあれこれこだわってるんじゃないのかな?」という自分に気づけたら、あなたの婚活は一歩前進です^^

だからと言って「こだわりを捨てて!」ということではないので勘違いしないように!ましてや「妥協しましょう」ということでもありません。

数ある、あなたのこだわりの条件の中から、これだけは絶対に譲れないという条件を3つ程度に絞りましょう。

条件は多すぎてもダメだし、少なすぎてもダメなんです。3つ程度が理想なので、いま一度あなたの条件を見直して絞ってみましょう。

理想の相手がハッキリしているか?

よく「結婚相手として理想的な男性とは?」なんて記事をよく見ますが、それは世間一般的に言われている理想像ですよね?

そこを間違ってはダメですよ!

年収は○○万以上、性格、価値観、趣味、職業、将来性など結婚相手に対する理想や条件を誰しも設けますよね?

だけど、大事なことは、「あなたが理想の相手として掲げる男性はあなたにとって真の理想の相手ですか?」ってことです。

世間一般的な理想ではなく、あなたが結婚したとして人生をともに歩んでいくパートナーとして、どんな相手があなたに合うのかが重要です。

そこを明確にしておかないと、婚活すればするほど、男性と会えば会うほど「あれ?私ってどんな相手が合うのかな・・・・、私の理想の相手ってどんな人?」と必ず迷走が始まります。

そうなってしまっては、婚活をどんなに頑張ってもうまくいくはずがありません。

だって自分にどんな男性が結婚相手として合うのかわからないのに、見つけようがないですよね?

「私の理想の相手って・・・・」とわからなくなってきてるようなら、まずはそこを明確にしましょう。

自分に合う結婚相手がわからない婚活女性へ3つの対処法
婚活をしている女性のひとつに「自分に合う結婚相手がわからない・・・・」というのが意外と多いようです。実は私も婚活を始めたこと同じことで悩んだ経験があります。自分では理想を持っていたはずなのに婚活しているうちに自分の理想とする結婚相手がわから

あなたが結婚したい理由はなに?

これも婚活あるあるです。結婚したい願望は人一倍強く婚活しているのに「なぜ結婚したいの?」と言われると「えっと・・・・・・・・。」と言葉がでないなんてことも。

あなたが結婚したい理由はなんでしょう?
またあなたは結婚してどんな家庭を築きたいですか?
どんな相手とどんな生活を送りたいですか?

よくよく冷静になって考えてみると、周りが結婚して焦ってきたから・・・。30代になって将来が不安になったから。親を早く安心させたいから。一生独身はさみしいから。

そんな理由で結婚を考えているなら、うまくいかなくて当然です。

「あなたが結婚したい理由ってなんでしょうか?」

もし明確に答えれないのでしたら、まずはそこを明確にしてみてはどうでしょうか。

自分に合った婚活をしているか?

婚活といえばまず思い浮かぶのが結婚相談所、婚活パーティー、婚活サイトでの出会いですよね?

他にもサークルや婚活イベントなど多彩な婚活サービスがいまはあります。

ネットで婚活方法と検索すると多種多様な婚活方法、サービスがあるので、何から始めようかと迷う人もいます。

手始めに手軽で費用も安く済むからと婚活サイトや婚活パーティーから始める方も多いですね。

でも、もしあなたの婚活がうまくいってないようなら、いま一度確認してほしいことがあります。

「いまあなたがしている婚活方法、サービスは、あなたに合っていますか?」ということ。

合っているかどうかは、あなたの性格で判断するのがもっとも確実です。

自分の性格に合っていない婚活のやり方は、うまくいかないばかりか婚活疲れを助長するだけ!

婚活すればきっと自分の理想の相手が見つかる!きっと結婚できると思ったら大きな間違いです。

出会い、結婚の確率は上がるかもしれませんが保証はどこにもないわけです。

ましてや自分に合わない婚活をしていると結婚が近づくどころか遠のいていきますよ。

いま一度、いまあなたがしている婚活のやり方、サービスが自分に合っているか確認してみましょう。

自分に合う結婚相手がわからない婚活女性へ3つの対処法
婚活をしている女性のひとつに「自分に合う結婚相手がわからない・・・・」というのが意外と多いようです。実は私も婚活を始めたこと同じことで悩んだ経験があります。自分では理想を持っていたはずなのに婚活しているうちに自分の理想とする結婚相手がわから

仕事脳を婚活に持ち込んでいないか?

最後、5つ目のチェック項目は仕事脳を婚活シーンに持ち込んでいないかどうかです。

実はこれは無意識にしていることなので、まず自分では気づきません。

唐突ですが、仕事ではミスはできませんよね?ミスしないために業務中は書類を細かくチェックしたり、業務を効率よくするため、成果を上げるために常に頭を働かせています。

30代以降になると女性も後輩や部下ができたりして、より責任のある業務を任されることもあるでしょう。するとますます能力は磨かれていきます。

すると婚活にも、それを無意識に持ち込んでしまうんです。そうなると、ついつい人の粗を探してしまったり、ときにはダメだしをしてしまうことも・・・・

そういった仕事脳を婚活にまで持ち込んでしまうため、相手のダメなところ、不足しているところばかりに目がいき、相手の良いところを見逃してしまうことも。

そういう頭、思考でいると誰もが”イマイチな人”になってしまうんです。

出会いはあるけど「この人だ”」と思える人に出会えない・・・と嘆いている女性は、もしかしたら仕事脳で婚活しているかもしれませんよ?

スポンサーリンク

婚活で成功する為に必須の心構え

婚活を頑張って続けても報われないとついついネガティブになってしまいがちです。

「私って必要とされてないんだ・・・・」
「もう一生、ひとりかも・・・・」
「どうせ私なんて・・・・」

そう思ってしまう気持ち、自分を責めたくなる気持ちはわかります。私も実はそうでしたから・・・

婚活を始める方は年々増えてるけど、それと同時に婚活疲れで精神が病んでしまう方も多いのが現状です。

ホント、自分が人間否定されてる感覚に犯されてしまうんですよ。どんなに自分に自信が持てない人でも、やっぱりどこかで人に認められたいっていう願望があるんです。「承認欲求」って言うんですかね。

「モテたい」「愛されたい」「恋愛したい」「彼にプロポーズされたい」「結婚したい」どれも根底には結局は自分という存在価値を認めてもらいたいんです。

でも頑張って必死に婚活しているのに報われないと自分の存在価値を全否定された気持ちになっちゃう・・・・これほど辛いことはないんですよね。

でもね!どうか自分を責めないで欲しいんです。自分で自分の存在価値を下げないで欲しんです。そうなると、婚活を続けても絶対に良い方向には向いません。それどころか、どんどん悪い方向に向かい負のスパイラルにはまっていきます。

婚活する上で必須なことのひとつに「気持ちの切り替え」があります。割り切りも必要なんです。

正直、報われないと、そのときは凹みます。だけど、それをくよくよ引きずっても過ぎ去った過去は戻らないわけで・・・・どこかで、絶対に切り替えないとダメなんです。

「今回もご縁がなかったんだ」とそう簡単には割り切れないこともきっとあるでしょう。だけど、そこは割り切って次へ進む。ある意味、淡々と進めていく。

きっと、そのうち「報われる」と信じて進むしかない。今のこの苦しみは、理想の相手と出会い結婚するための宿題なんだと。

そう思えるか思えないか。婚活して何の苦労もせずに結婚できる女性もいます。傍から見ると羨ましいやら憎ったらしいやら、僻むこともあるでしょう。

でも全体で見ると、そんな人はひとにぎりです。ほとんどの人は何かしら苦労しながら、やっとの思いで結婚できているんです。

私も婚活を始めて結婚するまでに6年かかりました^^中にはもっと長くて10年続けている方もいます。10年もしてるのに・・・・。と馬鹿にする人もいるでしょう。好き勝手に心無いことを平気で言いながら笑う人もいます。

だけど、誰がその人を笑うことができるでしょう。もう無駄なんだから止めたらいいのになんて誰が言えるでしょう。真剣に努力し頑張っている人を誰も笑うことはできないし、ましてや非難したり否定することなんてできないと思うんです。

何かアドバイスをするわけでもなく平然と好き勝手言う人を見ると、気の長い私もさすがに腸が煮えくり返ります!

ごめんなさい。ついつい当時を思い出して熱くなって話が脱線してしまいましたが・・・・(汗)

そんな簡単に切り替えれるかな・・・・。割り切れるかな・・・。と、あなたは思うかもしれないけど、簡単じゃありませんよ。簡単じゃないんだけど、切り替えるしかないんです。切り替えたら必ずうまくいくかと言えば保証はありません。

だけど頑張って努力して婚活で報われる人は男女関係なく、「気持ちの切り替え」「割り切り」ができている人なのは間違いないんです。婚活するにも「覚悟」は必要なんです。これから先の人生、生涯をともに歩んでいける人を見つけるんでしょ?

たまたま、運良く簡単に見つかる人もいます。婚活しなくても出会って結婚できる人もいます。確かにいます。

だけど、その人を羨んでも仕方ありません。私もそう。あなたもそう。たまたま運良く見つからなかったから、出会わなかったから今こうして婚活しているんでしょ?

本気で結婚したいから婚活してるのではないでしょうか?

だったら腹を据えて、覚悟を決めて前だけを見て突き進むしかないんです。落ち込むのは一瞬で終わらせて、前を向いて行きましょう。きっと、その先にあなたが思い描いた未来が待っています。あなたの理想の相手ときっと巡り会えます。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る