自分に合った婚活していますか?結婚を叶えるために要チェック!

婚活といっても今はさまざまな婚活方法があります。

我武者羅に婚活を頑張ってみても、その婚活方法が自分に合っていなければ上手くいかないどころか、精神的に病んで婚活疲れを助長するだけ!

結婚が遠のく婚活をしないためにも自分に合った婚活方法はなにか、それぞれの婚活サービスの特徴を理解しておきましょう。

下記にそれぞれの婚活サービスがどんな人に向いているのか、まとめているのでぜひチェックしてみましょう。

きっと、あなたに合った婚活方法が見つかります^^

スポンサーリンク

合コン・知人の紹介が向いている人


どんな人が向いている?

・第一印象がいい人
・コミュニケーション能力が高い人
・異性だけでなく同性ウケもいい人
・チームプレイができる人
・思いやりのある人


なぜなら・・・・・

知人を紹介してもらったり。複数の男女が集まって食事をする形式。どんなメンバーが集まるかによって会の雰囲気や結果に差がでるため、同性、異性ともに人脈がものをいいます。

自ら開催したり。友人、知人に頼んで開催してもらうこともできるので、あなたさえやる気があれば上手くいく可能性は高いです。

ただ、遊び目的や彼女もちなど結婚願望のない男性が参加することもあり、結婚に結びつかないことも多々あります。

お見合い・婚活パーティーの向き不向き


どんな人が向いている?

・一度に大勢の異性と会いたい人
・初対面の人と話すのが苦手でない人
・飲み会など、楽しい場が好きな人
・容姿に自信がある人
・コミュニケーション能力が高い人


なぜなら・・・・・

イベント形式で、一度に大勢の異性と知り合えるのがポイント。そのため男女ともに容姿が良い人に注目が集まりやすいです。

イベント当日まで相手のことを知ることができないため、パーティー会場で初めて会った異性と会話を広げていくコミュにケーション能力が求められます。

お見合いといいつつも参加者の結婚の真剣度には温度差があります。また、よく選んで参加しないと質の悪いお見合いパーティーになると既婚者や遊び目的の男性が参加していることもあるので要注意です。

仲人型結婚相談所の向き不向き

結婚相談所が合う人はこんな人

どんな人が向いている?

・自己PRが苦手な人
・相手の条件を重視したい人
・恋愛に自信がない人
・人見知りで会話が苦手な人
・お尻を叩かれないと行動できない人
・きめ細やかなアドバイスが欲しい人


なぜなら・・・・・

仲人や婚活アドバイザーが担当につき、相談にのりながら、あなたの条件や理想に見合った相手を紹介してくれます。

担当者があなたのプロフィールを見て相手を探してくれるパターンと、会員情報を検索して自分で相手を探すパターンがあります。

前者の場合、担当者が定期的に婚活の進捗状況を確認しながら必要に応じて的確なアドバイスをしてくれるので、婚活を計画的に進めていくことができます。

また今すぐにでも結婚したい人ばかりが集まるので、お互いに好意を持ち交際が始まれば結婚までの期間は比較的早いのが特徴です。


※結婚相談所を検討する際は、どこの結婚相談所で
活動するかが重要です。あなたにぴったりの結婚相談所
をわらぶ為にも、この記事は要チェックです!

結婚相談所を選ぶポイント3つ!これを知らなきゃ後悔必至
ここ数年、出会いの場として結婚相談所を利用する男女が増えてきましたね。男女ともに30代以降になると結婚相談所へ入会する率が一気に増えています。婚活パーティーと比べて費用はかかるけど、出会いの質や効率の良い出会いという点ではやはり結婚相談所が

結婚情報サービス型結婚相談所の向き不向き


どんな人が向いている?

・結婚相手に求める条件が高い人
・自分で好きなように婚活したい人
・計画的に自ら行動できる人
・コミュニケーション能力が高い人
・初対面の異性とも気軽に話せる人


なぜなら・・・・・

インターネットを利用して会員になった人の情報を提供するのがメイン。いわゆるデータマッチング型といわれる婚活スタイルです。

自分のプロフィールや相手の希望条件を入力して、自分に合った相手を自らがしてお見合いのセッティングをしていきます。

結婚相手にはどうしても譲れない条件、理想があるという方は膨大な会員情報の中から自分にマッチした相手を探してみましょう。


※「仲人型」か「結婚情報サービス型」のどちらにすべきか
迷っている方は、こちらの記事を読んで頂けると解決します^^

結婚相談は結婚情報サービス型と仲人型どっちを選ぶべき?
結婚相談所といっても今ではたくさんありすぎてどこを選ぶべきか迷いますよね?結婚相談所それぞれに特徴や強みもあるので入会する際はしっかりとチェックして後悔しない相談所を選ぶようにしたいところ。そこで、よくある質問で「結婚情報サービス型と仲人型

婚活サイトの向き不向き


どんな人が向いている?

・メールでのコミュニケーションが得意な人
・忙しくて婚活する時間が取れない人
・手軽に婚活を始めたい人
・自分で行動して相手を見つけたい人


なぜなら・・・・・

エキサイト恋愛結婚やヤフー縁結びなどのサイトに代表される、インターネットで相手を見つけるネット婚のことです。

最近では、フェイスブック婚活などスマホがあれば手軽に始められる婚活アプリも人気です。

入会金がお手頃価格なこともあり、利用者は年々増えています。また、入会には身分証明の提出が基本的にひつよなので、相手の身分に関してもある程度、一定の保証はあります。

しばらくはメールなどのやり取りをした後、お互いに気が合えば直接会ってデートをする流れ。

ただ、中には婚活サイトとは名ばかりの出会い系サイトもあるので選ぶ際は要注意。また手軽なこともあり、遊び目的や既婚者の異性も紛れているので注意しましょう。

スポンサーリンク

最後に

以上が、今主流の婚活サービス、婚活方法です。

いかがだったでしょうか?あなたにピッタリの婚活方法は見つかりましたか?婚活は闇雲にやっても、無駄に時間と気力を消耗してしまうだけです。

年々、婚活を始める男女が増えている一方で上手くいかず婚活疲れで鬱やノイローゼになる人も実際にいます。

だからこそ、婚活期間は短ければ短いほどいいわけです。あなたにピッタリの婚活をしていくことが結婚を叶える、近づけるための最低条件です。

これから婚活を始める人、いま婚活をしているけど思うような成果が出てない人も、まずは上記の婚活方法をぞれぞれチェックして、自分に合った婚活方法をまずは見つけてみましょう。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る