素敵な彼だけどバツイチで子持ち、結婚相手として付き合うべき?

「意気投合して付き合っていくうちにお互いに結婚を
意識するようになったけどひとつ問題が・・・・」

「それは、彼がバツイチで子供がいること」

「彼は結婚したいと言ってくれるけど本当にこのまま
結婚していいのだろうか・・・・」

こういった悩みを抱えている女性は多いようです。
今回はそんな悩みを抱える婚活女子への参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

結婚と恋愛は別ものと考えるべき

彼が優しくてあなたのことをちゃんと考えてくれている
んだろうなと伝わってくる、となおさら決断がにぶりますよね。

恋愛なら好きっていう感情だけどいいけど、
結婚となると「好き」だけじゃダメだと思います。

だってこれから先をともに歩んでいく、
いわば人生のパートナーですもんね。

以前あるテレビを見てて、つい笑っちゃったんだけど、
確かにそうかもって妙に納得した名言があったんです。

『結婚はゴールではない!スタート!
しかも途中から障害物競争に変わんねん!』

これ私が必死で婚活していた時に、
明石家さんまさんが言ってたんだけど。

結婚ってしてみると、やっぱり良いこともあれば
そうでないことだってたくさんあります。

気持ちはお互いにあってもちょっとしたことで
ケンカしたり、すれ違ういことも。

それに結婚って当事者二人がするものだけど、
二人だけの問題じゃないですもんね。

彼との両親や兄弟、親戚との付き合いもあるし。
それにバツイチ、子持ちとなると前妻との今の
関係も気になりますよね。

子供がいればなおさら考えなきゃいけない
ことも増えてきます。

こんなこと言っていると、「やっぱり無理かも・・・」
って思われたかもしれませんが、でもそうじゃない。

彼がバツイチ、子持ちだから即結婚相手としては
ダメと決め付けるのはよくないかなと。

たしかに考えなきゃいけないことは増えるし、
結婚して本当に彼と、そして彼の子供とうまく
やっていけるか不安もあるでしょう。

でもこればっかりは結婚してみないと
誰にも本当のところはわかりません。

「親やまわりの友達に反対されても、
これから先どんなことがあっても、
彼とやっていくっていう覚悟があるなら
結婚すべき!」

ってよく言われることだけど、
正直、そんなこと言われても本当に
覚悟できているかなんてわかんないですよね?

迷った時に確認してほしい2つのこと

もし、あなたが今の彼とどうすべきか
悩んでいるのであれば絶対に確認して欲しいこと2つがあります。


①前妻と今どんな関係なのか?
②前妻と離婚した理由

など他にも挙げればいくつもありますが、
特に結婚相手にバツイチ、子持ちの男性を
選ぶときに押さえておきたいのがこの2つです。

前妻と今も連絡を取り合っていることも
決して珍しくはないでしょう。

子供の誕生日に前妻とあってお祝いをすることも
あるかもしれませんし、しないまでも年に何回か
子供と会う取り決めをしてるかもしれません。

そういったこともあるということは
頭に入れておかないといけないでしょう。

そして、とくに重要と言われているのが
彼が前妻との結婚に失敗した理由です。

離婚理由が前妻にあるのか、それとも彼にあるのか
は結婚相手として本当に良いのかを見極めるときに
とても大切なことです。

付き合っているときは優しくて思いやりがあったのに
結婚したとたんに態度が変わってしまった・・・・
実は離婚した原因は彼の前妻に対するDVだった
なんて話も聞いたことがあります。

実際に私は経験していないし、私のまわりにも
経験者はいませんのでなんとも言えませんが、
これは確認できるならしておくべきでしょう。

離婚する理由・原因10選

ちなみに私なりにネットや雑誌で調べた離婚理由
を参考までに書いておきますね。

  • 性格・価値観の不一致結
  • 婚相手の浮気・性癖
  • DV(肉体的な暴力)
  • モラハラ(精神的な暴力・暴言)
  • 子供への愛情がない
  • 結婚相手の家族・親族との折り合いが悪い
  • 家族より付き合いを優先し、家庭をかえりみない
  • 生活費を渡さず自分で自由に使う
  • 浪費癖がる(ギャンブル・遊び・借金など)
  • 親との同居問題(同居に応じてくれない)
  • 時代は変わっても離婚する理由というのは
    いつの時代もだいたい同じですね。

    付き合って最初の頃、結婚した当初は
    お互いに譲り合う気持ちはあっても年月が
    経つにつれて薄れてくると・・・・

    やっぱりお互いの価値観って大事なんですね。
    どんなにお互いに好きでも性格や価値観がズレて
    いるとうまくいかないものですね。

    結婚ってゴールじゃなくてスタートですね。
    だって結婚してからのほうがずっと長いですもん。

    今あなたがお付き合いしている彼と真剣に結婚を
    意識していらっしゃるなら、そしてどうしようか
    迷っていらっしゃるなら一度参考にしてみてください。

    スポンサーリンク
    この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る