30代未婚女性が結婚相手に求める年収の理想と現実

女性が結婚相手に求める条件のひとつに年収があります。

出産、子供の教育、マイホーム、老後など人生を
考えれば経済面は大事ですよね。

中には「年収よりも中身が大事」という女性も
いるけれど実際のところはどうなんでしょうか?

そこで私なりにネット検索や雑誌などで調べた
結果を参考までにお伝えします。

スポンサーリンク

30代婚活女性の現実的な結婚相手の希望年収

私が調べたのは国勢調査を始め各結婚相談所
のアンケート調査がメインです。

だけどどこも多少の誤差はあるけれど、
概ね同じ傾向が見られました。

下記は30代未婚女性が結婚相手に求める
年収の平均値です。参考にどうぞ

  • 年収は問わない         8%
  • 300万円未満         4%
  • 300万円~400万円     23%
  • 400万円~500万円 35%
  • 500万円~600万円     20%
  • 600万円以上         10%
  • 私はこの数値を見て意外だな~と思いました。
    正直500万円~600万円がもっとも多いと
    思っていたんですけど・・・

    もっとも多いのは400万円~500万円と
    現実目線で考えている方が多いんですね。

    男性の平均年収はいくら?【2015年調べ】

    参考までに男性の平均年収を年代別に調べてみました。

  • 20~24歳   319万円
  • 25~29歳   387万円
  • 30~34歳   462万円
  • 35~39歳   526万円
  • 40~44歳   584万円
  • 45~49歳   669万円
  • ちなみにこれは「DODAエージェントサービス」
    という転職サービスが調査した数値です。

    ただそれ以外のデータを調べてみても
    年代別の平均年収はほぼ同じです。

    30代女性なら結婚相手は同年代もしくは
    40代前半までが圏内と考えている方が多いようです。

    30代女性は結婚相手には400~500万円
    を希望する方が多かったですが、本音を言えば
    500~600万円欲しいところではないでしょうか?

    でも今の時代は女性も働いて夫とともに
    二人で家計を支えようと考えている方が
    多いようですね。

    一方、男性は結婚するからには自分ひとりで
    家計をしっかり支えたいと思う傾向がまだ強いみたいです。

    やはり男としてのプライドもあるのでしょう。

    だから「今の収入では不安・・・」という理由が
    男性の晩婚化を更に加速させているとも言えますね。

    男性は結婚相手に「働いて欲しい」とは
    なかなか言いにくいものです。

    「結婚したら私も働くわ!一緒に頑張って
    家庭を支えましょう!」なんて言葉を聞いたら
    男性ももっと結婚に対して前向きになれるかな
    と思ったりします。

    スポンサーリンク
    この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る