結婚したいと思わせる女性になるために必要不可欠なこと

彼氏ができて付き合うまではいいけど、結局分かれてしまう・・・・

「お前との結婚は考えられない」と理由はいつも同じ。

こうも何度も同じ理由でフラれるってことは自分に何か問題があるのでは・・・と悩んでいませんか?

男性に「結婚したい!」と思わせる女性になるためには何が必要なのでしょう。

今回は、そんな悩みを抱える女性へ

婚活を通じて私なりに実感した男性に結婚したいと思わせる女性になるために必要なことをアドバイスしたいと思います。

スポンサーリンク

彼に「結婚したい!」と思わせるには?

男性が結婚したいと思う女性の条件ってなんだと思いますか?

雑誌やネットを検索するとあれこれ書いていますが、結局どれも同じ内容のことばかり・・・・・

  1. 性格・人柄が良い
  2. 容姿・外見がキレイ・可愛い
  3. 愛情深い
  4. 趣味の一致
  5. 健康である
  6. 年齢が釣り合う
  7. 家事・育児に対する能力・姿勢
  8. 自分の仕事に対する理解と協力
  9. 友人・親子関係が良好

など、多少のニュアンスは違っても
男性が結婚相手に求める条件はどれも
似たようなことばかり。

でも、不思議なことに、これらの条件を兼ね備えているにも関わらず、なぜか結婚できない女性もいます。

人それぞれ個性や価値観、考え方、結婚に求めるものも違うというのもあるでしょう。

家事、育児を重要視する男性もいれば、価値観や趣味が合えば、料理は最低限できればいいという男性もいるでしょう。

全ての条件を兼ね備えて、なんでもこなせる、そんな完璧な女性なんてまずいないわけで・・・・

それに、さっきいったように人によって結婚相手に求める条件は違うし、何を重要視するかも違うわけだから、

一般的に「結婚したいと思わせる女性」になれたとしても、彼があなたと結婚したいと思うかどうかは、話は別なんです。

彼は、結婚相手に何を求めてるのか?どんな結婚生活をイメージしているのか?どんな夫婦像を描いているのか?

それは、あなたも同じことです。

一言でいうと「結婚観」だけど、二人の結婚へのイメージが離れていれば、「この人と!」なんて思えないのでは?

どんなに好きでも、愛していても、結婚観が食い違っていては結婚しても食い違いがきっと起こります。

あなたは結婚したい!ずっと一緒にいたい!と思っているということは、あなた自身は彼との結婚生活をイメージできてるんです。

だけど、肝心の彼はあなたとの結婚生活、つまり一生を共にするイメージを持つことができなかったら・・・・・・

残念ながら二人が結ばれることは可能せはゼロではないけど難しいと思います。

結婚したいと思わせるには、一般的に言われている「結婚相手に求める条件」を兼ね備えることも必要かもしれませんが、

私は、まずは「彼にとって」を何よりも先に把握することが大切だと思います。

そのためには、彼が結婚生活に、そして結婚相手に求めているものが何なのかを把握することです。

相手を知らなければ、今の自分に何が足りないのか、何が必要なのかがまったくわからないってことです。

スポンサーリンク

男性が結婚相手に求める譲れない条件とは?

男性が結婚相手に求める条件なんて、性格も価値観も違えば変わるって言いましたよね?

でも、どんな男性でも必ずと言っていいほど、自分の結婚相手として譲れない条件があります。

なんだと思いますか?

それは「安らぎ」なんです。

私は、それを知ったとき、「そうか安らぎなんだ!」と思ったものの、安らぎってなに?って言われると明確に答えれませんでした。

わかるような・・・・わからない・・・。安らぎを与える女性になるための講座でもあればいいけど、そんなの聞いたことないし。

で、いろいろ調べてみると、安らぎを感じさせるために必要ななのは「優しさ」だってことがわかった。

だけど、優しさだけでは男性は物足りなさを感じてしまうそうです。

間違ってもやってはいけないのは優しさを履き違えてしまうことです。

自分では優しさだと思っても、それを押し付けてしまうと、それは「おせっかい」になってしまいます。

相手がそう感じると、好かれるどころか嫌われる一方、安らぐどころか息苦しくなって、ますますあなたとの結婚は考えられなくなります。

彼のために、彼にもっと好かれたいと思うあまりにとった行動が逆に彼に気を遣わせてしまうこともあります。

人は気を遣われると気を返そうとします。そして、それがそのうち居心地の悪さを感じたり、一緒にいて疲れる原因になります。

もし、あなたが「私はこんなにも彼のこと愛しているし、尽くしているのに・・・・」と思っているなら、もしかしたら優しさが実はおせっかいになっているかも?

スポンサーリンク

安らぎを感じさせるために必要なこと

結婚したいと思わせるには、一緒にいて安らぎを感じさせる女性になること。

安らぎを感じさせるには、優しが必要だけど、おせっかいになってはダメって言いましたよね。

例えば、最近ハマっているドラマでカルテッドってあるんだけど、

松たか子演じる真紀が夫の幹生と一緒に暮らしていたころ、唐揚げにレモンをかけてたんですよね。

真紀は夫がレモン好きだと思って優しさでかけてたんだけど、実は夫はレモンが嫌いだったんですよ。

それ以外にも、夫のために良かれと思ってしていた優しさが、逆に彼に対して苦痛になっていた・・・・

優しさも履き違えると、おせっかいを通り越して苦痛になってしまうんですね。

あなたは、大丈夫でしょうか?もし、思い当たる節があれば気をつけましょう。取り返しがつかなくなる前に。

では、あなたの彼に対する優しさを安らぎに変えるには「さりげなさ」が重要です。

そのためには気を「遣う」のではなくて、気を「利かせる」ことです。

それが男性が結婚相手に求める「安らぎ」にもつながります。

気を「遣う」と「利かせる」ってどう違うのかっていうと・・・・

彼がスポーツ後に喉が渇いていたとします。「何か飲む?」って聞いてから用意するのは「気を遣う」。

彼に何も聞かずに、「これ飲んで^^」と手渡すのが「気を利かせる」ってこと。

鍋したときに良かれと、鍋にあるものをまんべんなく取り皿についでくれる女性っていませんか?

自分ではかいがいしくしてるつもりでも、これも大きなおせっかいですよ!

相手にとっては食べたくないものも、もしかしたらあるかもしれませんよね。

もしそうなら、ありがた迷惑になってしまいます。

気を利かせるためには、、普段の何気ない会話の中、彼の何気ない言動から彼の好き嫌いを把握したりしておくことも必要です。

相手を知らないと、優しさはときにはおせっかいになったり、相手に苦痛を与えてしまう諸刃の剣だと私も痛感しました。

これみよがしの優しさではなく、さりげない優しさ、つまり気を利かせることこそが、相手に安らぎを感じさせるコツです。

安らぎとは、一緒にいてなんとも心地よくて、楽でいられること。

彼に結婚したいと思わせる女性になるには、価値観や趣味の一致、家事、性格、仕事への理解力など、大事なことも多々あるけれど、

一緒居て安らぎを感じれる相手であることこそが、譲れない条件だってことです。

「私の優しさって・・・・・」ともし思ったら、気を利かせることを意識してみてはどうでしょう。彼の心をグッと掴めるかもしれませんよ^^

※この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます^^

男性との距離を縮めたい時に効果的な褒め方3つのステップ
婚活の場ではいかに相手との距離を縮めるかは重要なポイントです。これは婚活だけでなく、恋愛でもそうだし、人間関係においても同じですよね。そこで、今回も恋愛経験すらないさえないアラサー女子の私が婚活の場で男性との距離をグッと縮めた方法をご紹介し
【要注意】巷にある彼氏への「結婚したいアピール」は逆効果?!
「付き合っている彼氏と結婚したいけど、彼氏からは結婚の「け」の字すらでない・・・・・」そんな彼氏に対して「結婚したいアピール」を仕掛けて、結婚を近づけようとする女性がいます。確かに彼氏に自分との結婚について考えてもらうためには必要なアクショ
スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る