知っておきたい!結婚相談所での活動期間は?お見合いから交際・成婚まで

結婚相談所って出会いから結婚までの期間が
短いイメージを持ってる方も多いはず。

でも実際に成婚に至るまでに平均どれくらい
の期間を要しているのか気になりますよね?

参考までに、国立社会保障・人口問題研究所が
発表した2015年のデータによると・・・

結婚するまでの平均交際期間は「4.34年」
だそうです。ちなみにこれは全ての出会いを
含んだ数字。

つまり結婚相談所での出会いから結婚までの
期間も含まれています。

スポンサーリンク

結婚相談所での出会いから交際までの期間

平均でいうと出会いから交際までの期間は
結婚相談所の場合は早くて1ヶ月、遅くても
4ヶ月以内が多いです。

ただ、それは初対面でお互いに好印象の
場合なので、どちらか一方が好みではない
となれば当然交際には発展しません。

ちなみに私が利用した結婚相談所は
出会いから交際までの平均期間は約2ヶ月
と聞いています。

私の場合は、今の夫とは出会って
月に2回のペースでデートを重ねていき
4ヶ月に入って交際しました。

なのでもっと短いカップルもいれば、
私のように出会いから交際までの期間が
長いカップルもいます。

交際から成婚までの期間

これもカップルによって差が出ます。

交際から成婚、つまりお互いに結婚を決意
するまでの期間は通常は約4ヶ月ぐらいと
言われています。

これって前述したデータの数字と比較すると
ものすごく早いですよね。

結婚相談所の場合は交際から成婚までの期間が
短いのが特徴ですが、その理由はというと

やはり結婚を前提として交際が始まるからです。
これは結婚相談所を利用するひとつの魅力だと
私は思います。

普通は出会った時にそこまで意識しないですよね。
何年も付き合っていくうちにお互いに結婚を
意識し始めるといった感じではないでしょうか。

だからといって結婚相談所で出会って
結婚前提に交際がスタートしたからといって
必ずしも結婚まで行くとは限りません。

現に私は今の夫と出会う前に2人の男性と
交際しましたが破局しましたし。

でもお互いに意気投合すれば
結婚までスピーディに行けるのは事実。

利用するにはそれなりの費用が必要ですが、
だからこそ利用している方たちは真剣に
結婚相手を探していると言えます。

ただ出会いから成婚まで、そして成婚率も
結婚相談所によっても差があるので、あなたが
気になる結婚相談所があればチェックしてみましょう。

結婚相談所での婚活の欠点・注意点

確かに結婚相談所で出会った相手と意気投合
さえすれば交際から成婚まで早いとはいえ、
一つ注意点があります。

それは真剣に結婚相手を探しているからこそ、
どうしても出会いの間口を狭めてしまうこと。

結婚相手となると恋愛のようなドキドキや
トキメキよりも安定を求めます。

そして高い費用を払ってまで利用しているため
結婚相手に対する条件や理想がどうしても高く
なりがちです。

そのためお見合いでの第一印象で
結論を出してしまうケースが多いんです。

1回だけでなく2回3回と合えば
1回目で気付けなかった相手の魅力に気づく
ことも多々あります。

だって初対面はお互いに緊張して
普段の自分を出せずにお見合いが終了する
ことはよくあることですから。

だけど結婚相談所を利用するからには
結婚に、結婚相手に対して妥協はしたくない
という気持ちがどうしても強くなります。

私も入会当初はその気持ちが強かったため
お見合いをしてもなかなか交際まで発展せず
苦労した経験があります。

第一印象が生理的にムリなら仕方ないですが、
そうでなければ最低3回はデートをしてみましょう。

そうすることで初対面では気付かなかった
相手の魅力や良さにお互い気づいて交際へ
と進むこともあります。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る