婚活を休むべき?いくら頑張ってもうまくいかない貴方へ

婚活してもうまくいかない・・・・・

自分では頑張って婚活しているはずなのに
出会いがなかったり、あっても交際までいかない、
交際しても続かないなど

そうなると、どんどん自分に自信が
持てなくなってしまいますよね。

そんな状態ではいくら婚活をしてもうまく
行くどころか、帰って悪循環・・・・

そんなときは一旦、婚活を休むべきか?
悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

頑張っても考え方が間違っていては意味がない

婚活してうまくいく人、いかない人って
何が違うんでしょうか?

努力が足りない?
頑張っているようで頑張ってない?

私は違うと思います。婚活している人は
みんな努力しているし頑張っています。

でもこの差が出る理由のひとつは
考え方、もっというとやり方自体が
間違っていると思うんです。

いくら頑張っても、努力しても
やり方が間違っていれば結果は出ませんよね。

今一度、自分の婚活方法がどうなのかを
冷静に振り返ってみるのも大事だと思います。

婚活女性によくある間違った努力とは?

そもそも婚活を始めた理由の多くは
普段の生活では異性との出会いがなかったり、
出会いはあってもいい男性がいないこと。

だから婚活で出会いを増やそうと
始めるんだけど、ここで大きな間違いを
していることがよくあるんです。

それは、闇雲に出会いの数を増やすこと。
例えば婚活パーティーに暇さえあれば参加するとか。

これ実は私なんですけど(汗)

だけど単に出会いの数を増やしても
出会いの質が悪ければ、なかなか成果って
でないんです。

だけど当の本人は出会いさえあれば
きっといい人に巡り会える、そして結婚できる
と思い込んじゃっているんです。

下手な鉄砲も数打ちゃ当たる!みたいな・・・
そんな考えでは、気力と時間をどんどんと
消耗するだけ。

でも自分では頑張ているのに「なんで?」と
自信喪失、自己嫌悪になって婚活疲れするだけです。

年齢的に焦っても休むことも大事かも

30代になると出産のことも考えると、
どうしても焦ってしまいますよね。

気力を消耗して精神的に疲れ、一度休もうかな
と思っても年齢を考えると休んでいいものか?
って悩むと思うんです。

でも私は約半年間だけど一度婚活を
休んだ経験があります。

30代で休むかどうか迷ったけど、
このまま続けてもうまくいかないだろうし、
何より気力が失せて自己嫌悪になってしまったんです。

そこまで行くと、休んで一旦は結婚という
呪縛から離れてみることも大事だと思います。

結婚!結婚!となると
自分を見失い、周りが見えない状態になりがち。

そんな状態ではたとえ結婚して幸せになれる
相手が目の前に現れても気づかないこともあります。

婚活ってもちろん自分が頑張らないと
何も始まらないんだけど、心に余裕がないと
自分のことばかりになって相手が見えなくなる
ことがよくあります。

婚活で成果を出すためにはいくつかの
ポイントがありますが、まずは心に余裕を
持つことも大事。

年齢的に焦る気持ちもありますが、
焦せれば焦るほどうまくいきません!

心の余裕がもし持てない状態ならば
一度婚活から離れてみることも必要かと。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る