「この人でいいのか?」結婚に迷いを感じたときにチェックすべきこと

結婚といってもその形は人それぞれ。

最初から何の迷いもなく結婚する人って
ほとんどいないのではないでしょうか。

「好きなんだねど気になることがある」
「いい人なんだけど本当に本当に好きかわからない」
「本当に彼と結婚して幸せになれるか不安」

などこのひとと結婚すべきかの決断に迷った
ときに一度チェックしてほしいポイントがあります。

スポンサーリンク

”彼といるときの自分”はどんな自分か?

結婚はもちろん相手が好きだからこそするもの。

だけど中には結婚を目前に控えると
「本当に彼が好きなんだろうか・・・・」と
急に不安になってしまうこともあります。

そんなときは「彼が好きか?」よりも
「彼と一緒にいるときのあなた」が感情も
含めてどんな状態かを自問自答してみると
何かしら答えが見えてくることがあります。

以下の問いに自問自答してみてください!

・「彼と知り合ってからの自分は好調か? 今の自分に誇りが持てるか?」

・「彼と一緒にいるときの自分は好きか? “いい感じ”か?」

・「彼といると、本来の自分らしくいられるか? 安心できるか?」

引用元:LAURIER PRESS 外山ゆひらさんの記事

本当にこの人でいい? 交際や結婚に迷うときにチェックしたい2つのこと – LAURIER PRESS(ローリエプレス)
恋愛や結婚の形は本当にさまざま。最初から1ミリの迷いもなく、「大好き!この人がいい!」と思える相手とばかり縁ができるわけではないですよね。「好きなんだけど、こういうところがちょっと気になって&&」「い…

いかがでしょうか?これら3つの問いにすべて
即「YES」と答えることができれば彼が本当に好きか?
運命の人かなんてわからなくても結婚しても
幸せな生活を送れる相手かもしれません。

とくに3つめの問いは私が結婚を決断したときに
もっとも重要視したポイントです。

「本当の自分らしくいれるか?」っていうのは
これから長い人生を彼と歩んでいく上で重要です。

何も飾らないナチュラルな自分をさらけ出せる。
そしてそんな私を好きと言ってくれる相手なら
安心して結婚できます。

だって彼に気に入られようと普段の自分と
違う自分を演じたとしても、付き合っている
ときはいいけど結婚後もずっと維持していく
には難しいですもんね。

人間どんな人も完璧じゃありません。
いい面もあればそうでない面は誰にでも
一つや二つはあるものです。

そいいった面もすべて含めて
許せるかどうか?認めれるかどうか?
だと私は思います。

もし上記の3つの問いに即答でない、
「う~ん」と迷ってしまうのであれば

たとえ彼のことが好きでもちょっとした
きっかけで気持ちが不安定になったり
すれ違いを感じる可能性があります。

私の話になりますが、今の夫と付き合っていて
あるときに彼の苦手な部分と悪い面を見たんです。

だけど私はそれを全然許せたんです。

もし許せなかったら今の夫とは結婚してない
と今でも思っています。

苦手ではあるけど許せた。
だから結婚を決めたんです。

彼といるときに素の自分でいられること。
無理して100%以上の自分なんて出す
必要はありません。ありのままの自分を
受け止めてくれるかどうか?

その逆もそうです。

彼に嫌な一面や苦手な一面が見えたとしても

それをあなたは許せるかどうか?
受け止めれるかどうか?

が大事なのではないでしょうか。

どんなときでも一緒に歩んでいける相手かどうか?

結婚はゴールじゃない!スタート!なんてよく
いいますけど本当にそうですね。

結婚してみて改めてそう思う今日このごろです。

この人と結婚して幸せになれるか?なんて
思うとどうしても迷ったり踏ん切りがつかなかったり。

だけど正直なところ、幸せになれるかどうか
なんて実際に結婚してみないことにはわかりません。

結婚しても本当に幸せだったなんて
人生の最後に振り返って思うことかもしれません。

大事なことは、「この人と幸せになりたい!」
と思えるかどうかではないでしょうか。

結婚生活は楽しいこともあれば、それと同じくらい
大変なこと、辛いこと、しんどいこともあります。

もしかしたら夫の会社が倒産して
職を失うかもしれません。

交通事故で働けない体になって、
あなたが一家を支えるために働かないと
ダメになるかもしれません。

両親が寝たきりになって介護をする必要に
迫られるかもしれません。

夫に、あなたに、子供にといったように
いつ家族に何が起きるなんて誰にもわかりません。

ひょっとしたらどん底の人生になるかも・・・・


でもどんな人生になったとしても
一緒に乗り越えたいと思えるか相手か?
一緒に乗り越えようとしてくれる相手か?

そこにはもう相手の年収とか容姿といった
スペックなんて関係なくなりますよね。

傍から見ればとても幸せな結婚生活には
見えなくても当の2人はいつも幸せそう。

それは2人が結婚する時に
この人ならどんなときでも一緒に乗り越えれる!
頑張れる!頑張りたい!と思える相手だったから
ではないでしょうか。

最後に・・・・

あなたがもし結婚すべきかどうかを迷ったり、
彼との結婚に不安を感じた時は上記のことを
一度自分自身でチェックしてみてください。


ポイントとしては頭で考えるのではなく
心で感じること。

思考はどうしても打算的になりがちです。
頭ではなく「心(感情」」に聞いてみること。

好きとか嫌いとか、愛してるって
頭ではなく感情からしか生まれないものです。

好きになろうと頭で思ったとしても
好きになれるものではないですもんね。

嫌いになろうと思っても嫌いになれない。
嫌いになろうと思えば思うほど彼のことを
愛している自分に気づいたり・・・・。

愛は思考から生まれるものではなく
感情(心)から自然と生まれるもの。

だから迷ったとき不安になったときは
頭ではなく心に聞いてみることが大切です。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る