お見合い相手からメールが来ない場合の男性の心理と対処法


お見合で出会った男性とお互いに
条件も合ってるので何度かデートはするものの
メールをするのはいつも私から・・・・・

相手から滅多にメールが来ないと、

「これってどうなの?」
「私と付き合う気あるの?」

って不安になったり嫌な気分になりますよね。でもこれってお見合いの場合はよくあること。

そんな時、お見合い相手の男性の心理とこれからどう接して行くべきかを私の婚活体験も含めて参考までにご紹介します。

スポンサーリンク

メールをしてこない男性の心理

花子さん

メールは基本的に
男性から積極的にしてきてほしい・・・

だけど、
今の相手はぜんぜん・・・

花子さん

メールをしてこないってことは、やっぱり私に興味がないってこと?

これ以上、
相手に期待しても
無駄なのかな・・・?

女性としてはメールなどの連絡は男性から
してきてほしいというのが本音でしょう。

婚活マスター

ただメールが来ないからといって

必ずしも「脈なし」「付き合う気がない」ということでもありません。

お見合い相手の中にも積極的にメールをくれる男性もいれば消極的な男性も結構います。

私の経験ではどいらかというとあまりメールしてこない男性の方が多かったです。

婚活を成功させるためには、
もっというと、出会いから交際までスムーズに進めるためには婚活男性の心理、性格を知っておくことが大切です。

そうしないと、間違った思い込みでせっかくのチャンスを逃してしまいます!

✩女性に対して積極的な男性は婚活パーティーを利用することが多い。

✩消極的、あるいは女性慣れしてない男性ほどお見合いを利用する傾向が強い。

もし、お見合いしてから・・・・・

✩一度もメールなど連絡が来ない

✩メールして3日以上たっても返信が来ない

こういった場合は、残念ですけど「脈なし」と判断すべきでしょう。

返信が来たり、何度もデートで会っているのであれば間違いなく、あなたに興味がある証拠です。

付き合っていれば男性からもマメにメールが来るのは普通だけど、お見合い後にデートをしても、まだ付き合っているわけではないですよね。

女性に対して消極的な性格で、あなたに真剣であればあるほど慎重になってなかなかメールしてこないこともあります。

お見合い相手の男性からメールが来ないからといって、必ずしもあなたに興味がないわけではないので、以上のことを踏まえて判断しましょう。

連絡がない場合、女性から積極的にメールすべき?

私はもともと恋愛経験もほとんどなく、男性に対していつも受け身でした。

婚活してからも受け身というか待ちの姿勢でいたので出会いはあっても一向に進展しませんでした。

一般的には男性が女性をリードするものと考えてしまいがち。

婚活の場合は男性からのアクションやアプローチを待ってるだけではチャンスを逃してしまいます。

男女関係なく、積極的な行動が婚活では功を奏します!

「なんでメール来ないんだろう」と不安になることもあれば、相手に対して不満を募らせることもあるでしょう。

そういうときこそ、不満や文句を言うのではなくあなたがして欲しいことを相手にしてみましょう!

「もっとメールしてほしいなぁ~」と思うのであれば、あなたから積極的にメールを。

そうすることで、相手の男性は安心してメール頻度が徐々に増えたることもあります。

連絡が少ない婚活相手へのメールで注意すること

婚活 メール 注意

花子

「いつも返信が遅い・・・・」

「滅多にメールが来ない・・・・」

「連絡はいつも私から・・・・」

いったい、
どういうつもりなのっ?!

だからといって、絶対に相手に対してやってはダメなことがあります。

婚活マスター

それは、「私のことどう思っているの?」と聞くこと!

確かにデートはするものの普段の連絡が滅多に来ないと歯がゆさや不安、不満を感じて、ついつい聞きたくなる気持ちにもなるでしょう。

ただ、出会ってまだ間もない段階では、相手を問い詰めるようなメールはしてはダメです!

前述したように、まだ付き合ってない段階なわけだから。

たとえ、あなたに好意を持っていても、相手はまだあなたを見定めている段階です。

少ないながらもメールが来たり、返信が返ってくるのであれば、あなたに確実に好意なり興味は持っています。

ジレンマを感じるかもしれませんが、焦って問い詰めるようなメールをすると、みすみすチャンスを逃してしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク

メールをくれないときの対処法

お見合い相手が滅多にメールをくれないときすべきことは


●辛抱強くメールが来るのを待つ

●自分から積極的にメールをする

この二択しかありません。

どちらが良いかは一概には言えませんが、おすすめするのは後者の「積極的にメールをする」です。

我慢強く待ったこともありましたが、自分から積極的にメールなど連絡をとった方が結果的にうまくいったからです。

でも前述したようにお見合い婚活をする男性は消極的だったり、内気な性格の人も多くいます。

また他愛もない内容のメールをするのが苦手な男性もいます。

積極的にこちらからメールなり連絡を取るのはいいんだけど、相手が返信しずらい
内容のメールは避けましょう。

どう答えていいかわからずに困ってしまい返信が遅くなったり、返信できないことも。

また、お互いに仕事をしていればわかりますが、メールする時間は気をつけましょう。

出勤前や午前中はバタバタしていることが多いので、その点も相手のことを考えてメールする時間は選びましょう。

私の経験上で言うと、メール内容は「相手を労わるような内容」が男性からはウケが良かったです。

逆に「お仕事頑張って!」など励ますような内容メールはウケが悪いです。

労わるメールも仕事のことというより体、健康のことを気遣った内容が良いです。

メール内容で意識すること”まとめ”

●返信しずらい内容はしない

●出勤時や午前中のメールは避ける

●メールする時間は仕事終わりがベスト

●仕事関連の話はNG

●体を労わる内容は好感度UP!

男性が結婚相手の女性に対して「癒し」「安らぎ」を求めている人が多いので、労いや気遣いができる女性はさらに好意を持ってもらえますよ。

婚活では相手との距離を如何にナチュラルに、そして短期間で縮めるかがポイントです!

以下の記事では、お互いの距離感を自然に、かつスムーズに近づけるコツをご紹介しています^^

男性との距離を縮めたい時に効果的な褒め方3つのステップ
婚活の場ではいかに相手との距離を縮めるかは重要なポイントです。これは婚活だけでなく、恋愛でもそうだし、人間関係においても同じですよね。そこで、今回も恋愛経験すらないさえないアラサー女子の私が婚活の場で男性との距離をグッと縮めた方法をご紹介し
お見合い後の初デートから交際へ発展させるために大切な3つのこと
お見合いパーティーや結婚相談所でのお見合いでお互いに意気投合した場合、どれくらいの頻度でデートしたほうが良いのか迷うことがあります。そこでお見合い後、意中の男性と交際まで発展させるために注意すべき点が3つあります。それぞれ具体的にご紹介して
スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る