お見合い相手と何度デートしても関係が進展しないときの3つの対処法

お見合い相手の彼とデートを重ねても
一向に関係が進展しない・・・・・・」

このまま彼からアプローチがあるのを待つか、
それとも諦めて次へ向かうか迷っている女性は
多いようです。

そんなときの今後の打開策として
私の婚活経験を踏まえて参考までに
アドバイスしたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ進展しないのか自分なりに考えてみる

「彼は誠実だし結婚相手としてはいいかも」

とあなたは考えていても、2人の関係が一向に
進展しないと思ったら、まず自分なりに原因を
考えてみることも大切です。

当たり前だけど今の結果には必ず何かしら
の原因がありますから。

中には出会って半年、1年とデートをしてるのに
一向に彼からなんのアプローチもなく悶々としてる
婚活女子は意外と多いかもしれません。

何を隠そう私も婚活していたとき
お見合いでで会った男性と、その後デートを
重ねるも進展しない時期がありました。

「他にも同時進行している女性がいるのかな?」
「実は私とは結婚する気がく遊びなのかな?」

という不安な気持ちのまま彼と会っていました。

「私のことどう思っているの?と
彼の本心を聞きたくても聞けない・・・・・

かといって彼からのアプローチを待っている
だけでは不安に押しつぶされそうで。

私の場合は30代での婚活だったので
年齢的に出産のこととかも考えると余計に
進展のないことに焦りを感じていました。

でも30代で婚活してたら、
誰だって年齢的なこともあるし
焦ってしまいますよね。

でも、そこは冷静になって自分なりに
過去のデートでの2人を思い返してみて
原因を考えてみましょう。

そうすると、

「会ってはいるけど、お互いにまだ遠慮してるな・・・」
「お互いに本音で話せてないかも・・・」
「私の意思表示が弱いのかな・・・」
「彼はそういえば恋愛経験が少ないって言ってたな」

といったように何かしら原因らしき問題点
が見えてくるかもしれません。

進展しないからと焦ったり、自己判断は禁物!

婚活で大事なことは”焦らない”ことです。

もちろん30代となると焦るなといっても
焦ってしまうもの。

だけど、一向に進展しないからと彼に
交際や結婚の意思がないのではと自己判断で
中途半端に今の関係を終わらせないこと。

お見合いの場合は出会ってから交際までの
平均期間が3ヶ月。そして交際してからの
平均期間が3ヶ月と言われています。

そんなことを聞くと、誰でも焦りますが、
それはあくまでも平均です。

出会いから交際、結婚までの期間が短い人
もいれば当然、もっともっと長い人もいます。

私の場合は1年ほどかかりました。
平均から見れば長いですよね^^

でも、そのお相手の男性が今の私の夫です^^

もし、あなたが彼に恋愛感情があって、
結婚を意識しているのであれば気持ちは
焦っても態度にだけは出さず思いやりを
持って接していくことが大切です。

焦りが彼への態度に出てご縁を失うより
グッとこらえて、時間はかかっても彼と
結ばれたなら、その期間も報われますよね。

スポンサーリンク

相手にして欲しいことを自分からしてみる

お見合い相手との進展がない原因の一つに
男性側が奥手でなかなか行動に出さないと
いうのがよくあります。

出会いがないというのものあるけど、
女性に接するのが苦手で恋愛に乏しいから
婚活をしているのかもしれません。

その場合は、進展が遅いのは普通です。

お見合いする男性は婚活パーティーや婚活サイト
を利用する男性よりも結婚に対してより真剣度が
高いと私は婚活していて感じました。

遊び半分で婚活する男性は、わざわざ1対1の
お見合いなんて面倒臭がってしませんから。

真剣だからこそお見合いという出会いを
選んだと考えるべきです。

それに何度もデートに誘ったり、
連絡を取り合う仲なら間違いなく
彼はあなたに好意をもっているでしょう。

なければ切り替えて次へ向かいます。

「交際を申し込んで断られたらどうしよう・・・・」
と不安が勝って、なかなか行動に移せずに
悩んでいるかもしれません。

その場合は、女性がある程度リードする
ことで一気に進展するケースがあります。

実際に私がそうでしたが、
相手の行動を待っているのではなく、
自分から「相手にして欲しい」ことを
積極的にしていくんです。

「もっと本音で話してほしいな」
「どう思っているか?言ってほしいな」
「今度、またデートに誘ってほしいな」

など、「こうして欲しい!」ってことを
あなたが彼に対してしてみてはどうでしょう。

実は彼も、あなたが自分のことを
どう思っているかわからずに不安になって
なかなか関係を一歩進められないのかも。

あなたが彼に意思表示をすることで、
安心して、それが彼の行動を突き動かすかもしれません。

婚活は”待ちの姿勢”ではダメです。
連絡やデートの誘い、告白などすべて男性から
というのは婚活では当てはまりません。

だからといって間違っても焦って
「私のことどう思っているの?」と問い詰める
ような聞き方はNGです。

どう思っているか知りたい時は、
まずは、あなたが彼に対してどう思っているか
を伝えてあげましょう。

そうすれば、必ず彼から何かしらの
答えが帰ってきます。

はぐらかすようであれば彼のことは
きっぱり諦めて次へ行きましょう。

あなたが想いを伝えた時の彼の対応を
見れば自ずと彼のあなたに対する想いが
見えてきます。

彼から期待した言葉が出れば最高だし、
たとえ彼との関係が終わったとしても
やるだけのことはやったのだから。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る