結婚相談所でお見合いが成立しない30代の私がやったこと

せっかく高いお金を払って結婚相談所に入ったのに
お見合いを申し込んでも断られてばかり・・・

「なんで?そんなに私ってダメなの?」
「これってもしかして私だけ?」

意を決して入会したのにこれでは、
誰でも凹んでしまいますよね。

なかには入会したことを後悔する人すらいます。
決して安いとは言えない料金を毎月支払って
いるわけですあから、そう思うのも当然でしょう。

そこで今回も私の経験を踏まえながら
お見合いの成立率を少しでも上げれるような
お話をしたいと思います。

スポンサーリンク

実際にお見合いが成立する確率はどれくらい?

これって気になりますよね。
でも案外、実際の確率がどれくらいか
しらいない方も多いかもしれませんね。

私が実際に利用していた結婚相談所もそうだけど、
一般的にお見合いが成立する確率は1割程度って
言われています。

なかにはもっと高い数字をアピールしている
ところもありますが、成婚率と一緒でこれも
あまり当てにはなりません。

だから実際は1割程度と思っておいたほうがいいです。

「えっ?!たったの1割?」ってびっくり
した人もいるんじゃないですか?

結婚相談所だったらもっと高いと期待する
人もいるかもしれませんが、これが現実です。

お見合いのを10人に申し込んで1人って
ことを考えたら5連敗や8連敗なんてざらにあります。

私は自慢じゃないですけど、
最高16連敗ってのがあります(汗)
10連敗だって両手では数え・・・・

ま~それは置いといて・・・
何が言いたいかというと

申し込んでも断られることの方が圧倒的に
多いってことだから断られるたびに落ち込まない。
もっと言うと落ち込んでる暇なんてないってこと。

だってあなたも多くの会員の中から
その男性をひとり選んだわけですよね。

こちらが選ぶと同時に相手の男性だって
選んでいるわけです。

ということはですよ!
自分が選ぶのと同時に相手の男性にも
選ばれなければ絶対にお見合いが成立する
ことはないんです。

「何言ってんの!わかってるわよ!
そんなの当たり前でしょ?」って
思われるかもしれませんね・・・(汗)

選ばれなくても凹まずポジティブに
次へ向かう姿勢は必要です。

だけど、ここで大事なことがあります。
あなたが選ばれない理由を明確にしない限り
これからも連敗街道を突き進むってことです。

お見合いが成立しないのは必ず原因があります

だから、まずは原因を知ることが
お見合い確率をアップさせる近道なんです。

私の場合は連敗を何度も繰り返し、
あることに気づいたんです。
私が選ばれない原因ってなんだろうって。

お見合いが成立しない原因の大半は
「ミスマッチ」なんです。

つまり私が男性に求めていることと、
相手が求めていることが合ってないということです。

相手に求めるものは人それぞれですよね。

なんだかんだ言って容姿っていう人もいるし、
年収や学歴、身長といったスペック重視だったり。
外見より中身っていう人もいるでしょう。

価値観や趣味や出身地、年齢など
いろいろあると思うんです。

でも一般的に男性は女性に対して
「居心地」「安らぎ」「明るさ」「包容力」
を求める傾向が強いそうです。

もちろん「若さ」っていうのもあるでしょう。
でも年齢だけはどうしようもないですよね?

でもです!若さは何も実年齢だけではないです。
見た目の若さや考え方が若いとか、
30代には30代なりの若さがあります。

それを活かせるか活かせないかでも
相手の第一印象は大きく変わってきます。

私がお見合いの確率アップのためにやったのは1つだけ

最後に参考になるかどうかわかりませんが、
実際に私が結婚相談所でお見合いの成立率を
アップさせるために変えたことは1つ。


「プロフィールの書き方」

本当にたったこれだけです^^
たったこれだけだけど、それを変えるだけで
男性の反応は大きく変わるんです。

だって会ってみようか止めとこうかを判断する
のってお見合いではプロフィールしかないですもの。

みんなそうだと思うんですけど、
プロフィールに書かれていることを読みながら
いろいろと妄想するでしょ?

例えば趣味の欄に「料理」って書くと
男性はどんな妄想を膨らませるでしょう?

「女性磨きのためにヨガやネイル、
エステに毎週行ってます」って書いている
人もいますよね

女性からしたら魅力的な女性をアピール
したくて書くと思うんですけど、実はこれ
男性からするとウケが良くないんですって。

他にもありますけど、こんな感じで
プロフィールから

「この人は明るい性格かな~」
「ちょっと根暗かも・・・」
「なんか高飛車な感じがするな~」
「なんか疲れそう・・・」
「癒されそう」

などなど妄想するっていうか、あなたのイメージ
を膨らませていきます。これは女性も同じです。

お見合い成立率が悪い人は男女問わず
自分目線で書いているケースが多いようです。


アピールしたいのはわかるけど、
ここは自分ではなく「相手目線」を意識しましょう。

女性なら「男性目線」を意識すること。
趣味の欄も自分のことだけを書くのではなく
男性が好きそうな趣味も加えてみるとか。

お相手となる男性の気持ちになって
イメージを膨らめせて書いてみてはどうでしょう。

そうすることできっと今までよりも
お見合いの成立は増えていきます。

あなたに素敵な出会いがありますように…!

男性ウケしないプローフィール書いてませんか?
男性に実際に聞いてみた!「男性ウケ」する
プロフィールの書き方をマスターしましょう

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る