結婚相談所選びは大手と地元どっちがいいか迷っている貴方へ

結婚相談所といっても今は無数にあります。
いざ入会しようと思ってもたくさんありすぎて
迷ってしまう方も多いでしょう。

とくに大手と地元ならどっちにすべきか?
迷う方も多くいます。

そこでどちらにすべきか迷っているあなたへ
結婚相談所の選び方をご紹介します。

それぞれにメリット・デメリットがあるので
その点を踏まえて最終的に選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

地元密着型の結婚相談所のメリット・デメリット

地元密着型の結婚相談所は仲人型といって
専任のアドバイザーが活動開始から成婚までを
サポートしてくれる形態が主流です。


●メリット

会員数が大手ほど多くないため一人一人へ
親身なサポートをしてくれます。

また結婚相手には同じ地元の男性が希望なら
やはり地元の結婚相談所に軍配があがります。


●デメリット

ひとえに地元密着型の結婚相談所といっても
会社の規模はまちまちです。

ただ個人でやっている相談所もあるので、
当たり外れが大きいのが難点です。

入会する際は事前にしっかりと情報収集して
選ばないと入会後に後悔することもあるため
注意しましょう。

大手結婚相談所のメリット・デメリット

大手の結婚相談所は会員数が多いことと、
多岐にわたるサービス提供が魅力です。


●メリット

登録会員数が多いため個人経営の小規模な
地元の結婚相談所よりは出会いの確率は高い
と言えるでしょう。

また出会いの場もネットによるデータマッチング
だけでなく婚活パーティーやイベントなどさまざまな
サービスが受けられるのが強みです。

大手ではいくつかのコースがあって、
コースに応じて受けられるサービスの幅も
変わってきます。

同じ相談所でも人によって向き不向きが
あるので事前にどんなサービスがあるのか
チェックするようにしましょう。


●デメリット

確かに登録会員数は地元と比べると
多いかもしれませんが地域によって会員数
には当然バラつきがあります。

地域によっては大手でも会員数が少なく
出会いのチャンスはあっても地元ではなく
県外の方ばかりということも。

入会する際は総会員数ではなく、
あなたのお住まいの会員数がどれぐらいいるか、
また会員数の男女比も要チェックです。

まとめ

大手だから安心、地元の小規模な結婚相談所
だから不安ということは一概には言えません。

それぞれにメリット・デメリットがあるので
入会の際は必ず気になる結婚相談所があれば
情報収集を忘れないように。

ただ今は地元の個人経営の小規模な結婚相談所
でも連盟や協会に加盟しているケースも多いので
出会いのチャンスだけで言うとどちらも遜色は
なくなってきています。

結婚相談所選びは慎重にしましょう。
入会後に後悔なんてしたくないですよね。

よかったらこちらの記事も一緒に参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
結婚相談所を利用するなら大手と小規模どっちがいい?

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る