30代女性って結婚相談所で需要ある?入会すべきか迷う貴方へ

30代になると結婚への焦りが強くなる
女性も多いのではないでしょうか?

出会いを求めて結婚相談所への入会を
真剣に考えるのも30代になってからだと思います。

ただ中には30代で結婚相談所へ入会しても
果たして需要があるか?不安に思う人もいる
と思います。

そこで実際に結婚相談所を利用して結婚した
私の個人的な考えをお伝えします。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

30代で結婚相談所へ入会した私が感じたこと

結論から言うと30代でも結婚相談所での
需要は十分にあります。

ただ、それは結婚相手に求める年齢に
こだわらなければという条件がつきます。

というのは、男女で結婚相手に求める
年齢にギャップがあるからです。

私は30代で入会しましたが結婚相手に求める
年齢は同世代でした。

けれどお見合いを申し込んでもなかなか
成立しませんでした。私は決して容姿が良い
とは言えませんが誰から見てもブスという
わけでもなく・・・・

ま~いたって普通。。。。

お見合いの申し込みがあるのは大抵が
私よりも10歳は上の40代の方ばかり(汗)

私が良いと思っても相手がNG。
相手が良いと思っても私がNG。

お互いに求める年齢にギャップがあれば
お見合いすら成立しないのが実情です。

⇒リンク記事

相手の年齢を気にしなければ30代でも
十分に需要があるにはあるって感じです。

結婚相談所でも妥協しないと結婚できない?!

結局、お金を払って結婚相談所へ入会しても
妥協しないと結婚できないという人もいます。

だけどみんながみんな妥協して結婚しているか
というとそうでもないと思います。

現に私は今の夫と結婚相談所で出会い
1年近い交際を経て結婚しましたが、
妥協したという感覚はないんです。

とはいっても私の理想・条件を100%
満たしていたかと言うとそうでもありません。

「じゃ~、やっぱり妥協したんじゃない?」
と言われるかもしれませんが、傍から見れば
妥協と思われるかもしれませんけど・・・・

だけど自分の理想や条件を100%満たして
いる男性なんていないって誰もが心のどこかで
思っているんじゃないでしょうか?

じゃあ、その足りない部分をどこまで
妥協できるかというよりも、どこまで
歩み寄れるかだと思うんです。

屁理屈に聞こえるかもしれませんが、
心の持ちようで婚活は大きく左右されるって
ことに気づかされたんです。

自分の理想や条件にこだわることは必要。
だけどこだわりすぎるとどうしても第一印象
で結論を出してしまいます。

ひょっとしたら理想と少し開きがあっても
その開きを十分に埋めてくれる魅力を持った
人だったかもしれません。

生理的にどうしても受け付けない、許せない
と言うなら話は別だと思うんでけど許せる範囲なら

一度会ってみる
一度はデートしてみる

一度目のデートでもし嫌じゃなかったら
最低3回はデートをしてみる

そういう気持ちで相手に向き合えば
自分の理想や条件がより明確になるし、
縁も広がっていくのではないかと思うんです。

結婚相談所で結婚するために大切なこと

私が結婚相談所で結婚できたのは考え方、
心の持ちようを変えたからだと思います。

そうでなかったら今の夫と結婚していなかった
とさえ思います。

自分の理想を持つことは大事だけど、
それだけでは相手に求めているだけなんです。

私は自分のことは棚に挙げて相手に
求めているだけでした。だから当然うまくいく
わけないですよね。

理想を掲げるなら、その理想の相手からも
求められる女性でなければ選んでなんてくれませんもの。

結婚相談所にさえ入会すれば結婚できる!
お金払ってるんだから良い人を紹介して!

と結婚相談所に頼りきった態度では
いくら婚活しても結婚は近づきません。
むしろ遠のいていくと思います。

それならわざわざ高いお金を払ってまで
結婚相談所へ入会する意味はなし、入会しない
ほうがいいと思います。

結婚相談所は結婚を叶えるための補助的な
ものであって結婚させてくれるところではない
というのが私が実際に利用して感じたことです。

あくまでも結婚するのは自分。
だから自分の気持ちの持ちようで
結婚できるかどうか、そして需要があるかどうか
決まるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る