婚活女性必見!結婚相談所のプロフィールの書き方で成功率が変わる

結婚相談所に入会してお見合いを申し込んでも
男性からの反応が悪い・・・・

理由はいくつかありますが、実は多くの場合
プロフィールの書き方で損をしたりチャンスを
逃している婚活女性が多いのをご存知?

スポンサーリンク

プロフィールの書き方一つでお見合い率は左右される

たかがプロフィール!されどプロフィール!

プロフィールの書き方で婚活の成功率は
大きく変わります。

だって相手は「会ってみようか」「会うまいか」
を何で判断するからはプロフィールですよね。

あなたもお見合いを申し込まれたときに
相手のプロフィールを見て判断するでしょ?

プロフィールはいわばあなたの顔みたいなもの。
だからこそ、どう書くかによってお見合い率は
大きく左右されることを肝に銘じておきましょう。

私も実際にプロフィールの書き方を変えることで
お見合い率が上がりました。

空白はもちろんNGですが、自分では良かれと
良かれと思って書いても実は男性からは敬遠される
こともあります。

また正直に書く事は大事です。もちろん嘘の記載は
絶対にNGですが、なんでもかんでもバカ正直に書く
のも時にはマイナスなこともあります。

この機会にプロフィールの書き方をマスターして
お見合い率をドンドン上げていきましょう。

会えないことには婚活は何も始まりませんから。

結婚相談所のプロフィールの主な項目

結婚相談所によって多少は各項目は違いますが
どこにも必ず共通する項目はあるので
参考までに明記しておきます

  • 氏名
  • 年齢
  • 職業
  • 出身地
  • 趣味
  • 自分の性格
  • 希望の条件・理想
  • 自己PR
  • 以上に加えて今では女性でも年収を
    各ケースも増えています。

    また結婚相談所によっては「子供を希望する、しない」
    あるいは「共働き希望」「専業主婦希望」などより
    細かく記載するところもあります。

    気になる結婚相談所があればホームページを
    見ればプロフィールの詳細が載っているので
    気になる方はチェックしてみましょう。

    プロフィールでとくに重要な3項目とは?

    最近ではプロフィール写真を載せる相談所も
    増えてきているので写真の撮り方も重要視
    されるようになってきています。

    とくにプロフィール項目の中で
    注意して書かなくてはいけない項目は

  • 趣味
  • 希望する条件・理想
  • 休日の過ごし方
  • この3項目はとくに重要です。

    女性の場合は男性のプローフィールを
    見るとき、まず見てしまうのが年収や職業です。

    だけど男性はまずどこを注意深く見るかというと
    上記した「趣味」「希望する条件・理想」
    「休日の過ごし方」欄です。

    なので、この3項目の書き方一つで
    お見合いの申し込み数や実際に会える確率は
    大きく変わってきます。

    時間の無駄だからとプロフィールで条件に合わない男性
    を除外するような書き方をする女性もいます。

    確かにある程度プロフィールで線引きをしないと
    無駄に時間と労力を消費してしまいます。

    しかし、お見合いして実際にあわないことには
    婚活は一向に進展していきません。

    線引きをしても、それでもお見合いの申し込みが
    多数ある女性は例外として、申し込みがない・・・
    申し込んでも断れる・・・・などなかなか出会えない
    という方はプロフィールの書き方をひと工夫してみましょう。

    会ってから「この人は合わないな~」と感じれば
    お見合い後にお断りすればいいだけです。

    何度も言いますが会わないことには何も始まりませんから。

    トップへ戻る