子連れ再婚で幸せになる為に!シングルマザーへ4つのヒント

再婚願望はあるけど、あることが理由で
再婚を躊躇したり、諦めるシングルマザー
も少なくないようです。

子供のことを考えると踏み切れない・・・・
同じ繰り返しになるのではという恐怖・不安

そういった悩みの中で葛藤しながら、
いま一歩踏み込めないあなたへ!

今回は、子連れ再婚して幸せな結婚生活
を送っている女性のアドバイスを参考に
4つのヒントをご紹介します。

スポンサーリンク

子連れ再婚で失敗しないために必要なこと

子連れ再婚者は再婚しても、また同じ理由で
結婚生活が失敗してしまう・・・・

なんていう人もいますが、必ずしもそうではありません。

中には今の旦那さんと新たな人生を
謳歌している方もいるのは事実です。

そこで、子連れ再婚して幸せな毎日を
送っている女性が心がけたことを3つお伝えします。

①再婚を焦らない

再婚だからといっても結婚まで道のりが違うと
うことはありませんよね?

「出会い⇒恋人⇒結婚」と結婚までの流れは
初婚となんら変わりません。

だから、こそたとえあなたの目の前に
いい男性が現れたとしても、彼に恋愛感情が
芽生えたとしても焦ってはダメです。

一度結婚で失敗していることもあって、
そこは慎重にいこうと思っていても、
ときにはそう行かないこともあります。

何かのドラマで言ってましたよね?
「恋はするものではなく、落ちるもの」だと。

恋は盲目とはよく言ったものです。
恋は冷静さをときには失わせてしまいます。

とにかく付き合うことになれば、
恋人期間をしっかりと儲けるようにしましょう。

そうすることでお互いの価値観がを確認できます。
同じ失敗を繰り返さないためにも、しっかりと
お互いの価値観を確認すること。

そして、どこまで価値観をすり合せできるか?
ここも慎重に見極めましょう。

この期間に正解はありません。

②父親探しをしない

子供がいる場合の再婚で、ついやりがちなのは、
一人の男性としてではなく、「子供の父親として
どうか?」を気にしてしまうことです。

最終的には、子供との接し方は重要なポイント
ですが、まずは自分にとって理想のパートナー
かどうかを意識しましょう。

くれぐれも、子供のためと、恋愛感情がわかない
相手との再婚はNGです。

まだ小学生や幼稚園と小さければ、
実際のところどう思い、どう感じているか
まではわからないのではないでしょうか?

自分が再婚して幸せだから、必ずしも
子供も幸せとは限りません。

だけど確かなことは、あなたが幸せでないのに
子供は幸せなんてことはまずありえませんよね?

二の次と言うと語弊があるかもしれませんが、
まずは、あなた自身が「この人となら」と思える
相手であるかどうかが大事です。

③離婚理由を冷静に考え見つめ直す

離婚した原因をすべて元夫のせいにしている方は要注意。

たとえ元夫が圧倒的に悪いとしても、少なからず自分にも何かしらの原因はあるものです。

直接の離婚理由は自分にないにしても、
例えば、そういう男を夫として選んでしまった・・・・
といことも間接的な離婚理由です。

そこを冷静に分析しないと再婚しても、
また同じことで相手と衝突したり、離婚なんて
ことにもなりかねません。

だからこそ、一度は冷静になって、
あなたの離婚した原因をしっかりと分析して
同じ過ちを起こす可能性を限りなくゼロにしましょう。

子連れ再婚した女性が注意したこと3つ

再婚する場合に、とくに注意することがあります。

これは再婚時だけでなく、再婚してから
幸せな家庭を築くためにも注意しておくべきことです。

①幸せにしてもらおうと思ってはダメ!

結婚生活は二人で築いて行くものです。
お互いが尊重し合い、足りないところは
補いあって共に歩んでいくのが結婚です。

私は結婚とは、もっと言うと夫婦とは
「寄り添う」ことだと思っています。

それは依存することとは違います。

お互いが切磋琢磨して目の前に新たな
人生という道を築いていくことです。

幸せは一人でも受け止めれますが、
不幸は、苦しみは一人ではなかなか受け止めきれません。

ときには食い違うこともあるでしょう。
でもお互いが尊重し寄り添っているからこそ
妥協点、そして打開策を見つけ乗り越えていけるのだと思います。

結婚したら幸せになれるではなく、
再婚して幸せな人生を二人で築くぞ!
という覚悟が大事なのではないでしょうか。

②母親としての顔も見せておくこと

ときには女性としてではなく、母親としての
姿も相手に見せておくことも必要です。

子供がいる場合は、あなただけではなく
子供もひっくるめてすべてを受け止めてくれる
相手でなくてはいけませんよね。

お互いに恋愛感情があって付き合っている
にしても、相手は女性としてあなただけを
見ているかもしれません。

もちろん、一人の女性として見られる
ことはとても重要ですし、それが先決です。

まずはお互いの価値観を確かめ合いながら、
この人とならと思える相手なら、母親である
あなたもときには彼に見せていきましょう。

そのときに彼がどんな反応をするか?
子供にどれだけ関心を持つか?などを
確かめてみましょう。

③子供への叱り方は要チェック

人の本性が現われやすいのは酔ったときと
怒ったときと言われています。

とくに、子供が何か悪さをしたときに
彼が子供に対してどんな対応をするかは
彼の人となりを見る上でチャンスです。

関心を示さず見て見ぬふりをするのか、
怒るのか?それとも叱るのか?は要チェックです。

怒ると叱るは違うってよく言いますよね?

「怒る」は怒りという感情任せでそこには
愛情はありません。自分の感情を押し付ける
だけの行為です。「叱る」はそこに愛情があります。

彼は果たして、どんな態度を見せるか?
ここは見逃さずにチェックしておきましょう。

今の夫と子連れ再婚したきっかけ・決め手は?


・「子供と仲睦まじく遊んでいる姿、
嬉しそうな子供の顔を見て、この人となら・・・・」

・「他人にあまり懐かない子供が、すぐに懐いてしまった。」

・「子供の面倒を我が子のように親身に見てくれる」

・「子供が悪さした時、ちゃんとなぜダメなのかを伝えて注意し
感情的ならず絶対に手をあげないところ」

・「子供のためにずっと諦めていたけど、ある日、
「なんでお母さん結婚しないの?僕がいるから?」と言われたとき」

こうやって見ていくと、再婚を決めたきっかけ
の多くに、子供が関係しているようです。

中には子供のためというよりも
自分のために再婚を決意した人も意外と
多いのは、意外に感じました。

「自分のために」とそこだけを切り取って
しまうと、大人のエゴで子供のことなんて
考えてないと批判する人もいるでしょう。

確かに、できちゃった再婚してしまって
再婚してもうまくいかず、自分だけでなく
子供も辛い思いをしているケースもあります。

だけど離婚するにも結婚するにも、
どちらにせよ相当なパワーがいるのは確かです。

好きな人ができたからという理由だけで
簡単に結婚できるものでもありません。

ましてや離婚を経験された方は
再婚してもまた同じことを繰り返さないか?
子供を大事にしてくれるか?
暴力をふるったりしないか?
また浮気されて離婚するかも知れない・・・

子供がいながら再婚を決意する女性を
安易に批判する人がいますが・・・・

そこには離婚した女性、そして子を持つ
母親にしか知りようのない苦しみと恐怖があります。

そして、その苦しみと恐怖と葛藤しながら、
悩んで悩んで悩み抜いて、やっとの思いで
今の結論を出しているのではないでしょうか?

私の友達にもバツイチ子連れで再婚した女性がいます。

離婚して一度は一人で生きていく、
一人で子供を育てていく覚悟を決めた彼女。

その彼女が一人の男性と出会い、彼に惹かれ
これからの人生を共に歩んでいこうと決めたんです。

そこには、私たちが想像しうる以上の覚悟が
あったのではないかと思います。

頑なに彼のプロポーズを拒み、
何度も何度も断り・・・・。

それでも彼女を説得し、
別の選択肢を与えてくれた夫に彼女は
心から感謝しています。

「今の夫でなければ再婚なんて絶対に
しようなんて思わなかった」と彼女は言います。

心の余裕も生まれ、以前みたいに子供を
ヒステリックに叱ることもなくなり、
何よりも子供が懐いて、血縁はなくても
昔から家族だったような、そんな錯覚さえ
してしまう毎日を送っています^^

結果論かもしれません。
結局は自分の幸せを取ったと言われるかもしれません。

子連れ再婚された方が、みんながみんな
そんな幸せな毎日を送っているわけではないでしょう。

だけど、それは初婚、再婚どちらにしても
結婚したからといって、幸せになれる保証は
どこにもないわけです。

人それぞれ考え方、捉え方は違います。
だけど葛藤の末に選択した人生ならば、
私はその選択を応援したいと思います。

今の彼との結婚に迷っているなら、こちらの記事も参考にどうぞ♫

結婚相手を見極めるポイント5選!幸せになりたい女性は要ご確認
「彼のことは本当に好きなんだけど、本当に結婚していいものか・・・・」結婚を意識すると、そんな不安を持ってしまう女性も多いのではないでしょうか?幸せになれるかなんて実際に結婚しないとわからないし、結婚したからといって保障はどこにもないわけです

スポンサーリンク

子連再婚することへの批判に対して思うこと

まだまだ子連れ再婚に対して冷かな目を向ける人も

「親のエゴ」「結局自分の幸せを」「子供の気持ちは二の次・・・」

果たしてそうでしょうか?
一回失敗した人は、幸せになってはダメですか?
確かに結婚してパートナーを得る意外にも幸せはあります。

だけど、結婚したらダメですか?
大人のエゴ?

再婚は大人のエゴで初婚は違うのでしょうか?
私は初婚ですが、初婚のほうが大人のエゴでしょ?

だって、まだ生まれてもない、生まれるかもわからない
子供のことを考えて相手を選びますか?

そこには100%自分の理想に合うかどうかでしょ?

でも再婚は違います、少なからず
子供のことも考え、どうすべきか常に葛藤しながら
生きているんです。

だからこそ、子連れで再婚することに
躊躇することも、後ろめたさを感じる必要なんてないです。

覚悟があるかないか?
初婚であっても再婚であっても、
同じではないでしょうか?

これはあくまでも私個人の主観です。
人それぞれ、どう思うかはわかりませんし、
いろんな意見があるでしょう。

だけど、人の目を気にして、
人の意見を気にして躊躇することだけは
私はしたくないと思っています。

もともと私は周りの意見に流される
というか自分の意思、芯みたいなものが
まったくなかった人間です。

だけど、婚活していく中で、
そして結婚して妻として母親として
日々生きていく中で、いつの間にか
強くなっていっている気がします。

強くないと子供は守れません。
家族を守れません!
幸せな人生を作っていけません。

自己中心ではなく、相手を尊重し
想いやり、その中で自分の意思を持ち
歩んでいこうと思っています。

周りはとやかく言うけど、
正直なところ、本当に苦しいときは
誰も助けてなんてくれません。

幸せにももちろんしてくれません。

苦しいとき乗り越えるのも、
幸せを気づくのもすべて自分の気持ち、
覚悟、そして行動しだなとおもます。

※この記事を読まれた方が一緒に読んでいる記事はこちら♫

価値観の違う彼氏と結婚すべき?簡単かつ明確に見極める方法
いま付き合っている彼氏のことは好きだし、結婚したいけど、一つ不安なことが・・・・・それは彼氏と価値観が合わないこと。彼氏と結婚すべきか諦めるべきか迷っているあなたへ。離婚原因の第一位は「価値観の違い」と言われているから余計に迷って
結婚相手の金銭感覚をチェックする方法9選!交際中に要確認
恋愛と違って「好き」という感情だけではうまくいかないのが結婚生活です。一緒に生活していると、ときにはお互いの意見が噛み合わずに衝突することも。中でも注意したいのが金銭感覚の違いです。離婚原因のワースト1位は「性格の不一致」と今も昔も変わ
スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る