【男女別】離婚後、再婚するまでの期間の平均はどれくらい?

厚生労働省が発表した2015年度の結婚件数と再婚件数

厚生労働省の統計データによると、現在は年間20万組の夫婦が離婚しているそうです。

離婚する夫婦は増加傾向にありますが、その一方で再婚者も増えています。

結婚したときは誰しも自分が離婚するなんて考えもしないことですよね。でも実際に離婚して一人になると孤独感と
将来への不安を抱えてしまうものです。

離婚、再婚ともに増加している要因として厚生労働省は、「再婚に対する意識が変わってきたこと」としています。

また世間の離婚、再婚に対するイメージも随分と変わってきたのではないでしょうか。

人生は一度きり!新たな人生を新たなパートナーと歩むべく婚活を始める方も年々増えています。

この記事をご覧になっているあなたも新たな人生を歩むべく再婚を考えている、もしくはすでに再婚を考えているお相手がいらっしゃるのかもしれませんね。

今回は、厚生労働省が発表した再婚に関するデータ、そして実際に私の周りで再婚した方の体験をもとに、再婚にまつわる気になる情報をお伝えします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

【最新】厚生労働省が発表した再婚の割合

下図は厚生労働省が発表した初婚、再婚に関する最新のデータは2015年に発表した数値をグラフ化したものです。

厚生労働省が発表した最新の結婚、再婚件数

2015年の結婚総数は63万5156件です。さらにわかりやすいように各再婚者の内訳(比率)を円グラフにしてみました。

厚生労働省が発表した最新の結婚総件数における再婚の割合

結婚総件数野の内、夫婦のいずれか一方、もしくは夫婦どちらとも再婚を合計すると割合は約27%。実に5組に1組が夫か妻が
再婚しているのが現状です。

そう考えると再婚者って多いと思いませんか?

男女でみると女性よりも男性の方が平均して約2倍再婚するケースが多いようです。再婚には男性の方が積極的と言えます。

女性が男性に比べて少ないのは次は失敗しまいと慎重になったり、子供を引き取るケースが多いため再婚自体が難しくなることも考えられます。

とはいっても昔と比べて女性も再婚には積極的で新たな出会いを求めて婚活を始める方も増えています。

なかなか普段の生活ではいい出会いがないですもんね。その点、婚活サービスを利用することで仕事をしながら空いた時間に効率よく婚活ができます。

ちなみに、25歳から45歳の間に離婚した人が再婚するケースが多いようです。

男性の場合は38歳、女性の場合は31歳。この年齢で離婚した人がもっとも再婚してます。

スポンサーリンク

離婚後、再婚するまでの期間はどれくらい?

離婚してから再婚するまでの期間って気になりますよね。これも個人差はありますが参考までに調べてみました。

男性の離婚から再婚までの期間

女性の離婚から再婚までの期間

男女ともに離婚してから2年以内に結婚する方が25%、そして5年以内の再婚が過半数。

この数字をみてどう思うかは人それぞれですね。

再婚までの期間が短いと思う方もいるでしょうし、長いと思う方もいるでしょう。

私は案外、短いな~と思いました。あなたはどう思われたでしょう。

中には離婚して一人になれたので、一人の生活をもっともっと満喫したい!

「もう結婚なんて懲り懲り・・・・」

と再婚しない方、あるいはもっともっと時間を空けてから再婚を考える方もいるでしょう。とはいっても一人になると孤独感や
人肌恋しい日もあるでしょう。

25歳で結婚して数年で離婚した友達は離婚当初は「しばらく結婚なんていい!自分ひとりの時間を楽しむわ!」なんていってたけど、周りが結婚して幸せそうにしているのを見ると孤独感や不安を感るって言ってました。

離婚経験のない私が言うのもなんですけど・・・

誰かといるときはそうでもなくても一人になるといろんなことを思い出すこともあるのではないでしょうか?

あのとき何であんなこと言ったんだろう?あのとき、もっとこうしとけば良かった。

過ぎ去った時間、あの時は戻ってこないから、だからこそ悔やんだり悩んだり葛藤したり。

離婚後の恋愛にしても再婚もそうですけど、周りの目を気にする方もいます。

でも、あなた自身の人生だから、あなたの思うように進むのが一番だと思います。

参考までに再婚までの期間を書きましたけど、これはあくまでも他人のこと。

あなたが「この人」と思える人と出会い、結婚したい!ともに人生を歩んでいきたい!と素直に思えたなら離婚してから再婚までの
期間は関係ないのではないでしょうか。

一度きりの人生。これからの人生を大切にしていきたいものです。いい出会いがあるといいですね。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る