ゼクシィ縁結びカウンターがアラサー女性に最適な理由を徹底解説!


結婚情報誌ゼクシィでお馴染みのリクルートが2015年に立ち上げた仲人・相談型の結婚相談所がゼクシィ縁結びカウンターです。

他の結婚相談所と比較しても格安な費用で活動できるのがゼクシィ縁結びカウンターの最大の魅力です。

ここでは、アラサー婚活女子にゼクシィ縁結びカウンターが最適な理由を簡潔にお伝えしています。

結婚相談所の利用を検討しているアラサー女性はぜひ参考にしてみてください。

ゼクシィ縁結びカウンターの会社情報

スポンサーリンク

ゼクシィ縁結びカウンター3つの特徴

  1. 結婚相談所ではありえない格安な料金設定
  2. 活動開始から1ヶ月以内にデートが成立
  3. 自分に合ったプランを細かく組める

格安な費用で敷居が低い

結婚相談所は敷居が高いと躊躇する人も多いですね。

その理由はズバリ費用の高さではないでしょうか?

それに、年間費30万前後支払ったからといって必ずしも結婚できるとは限りませんよね。

その点、ゼクシィ縁結びカウンターの価格は他の結婚相談所では当たり前になっている「初期費用」がかかりません。

また仲人・相談型の結婚相談所では「成婚料」が発生しますが、これも一切かかりません。

活動開始してからすぐにデート成立

10人中8人が活動開始から1ヶ月以内にお相手を見つけてデートをしています。

入会して活動を始めたはいいけど「この人なら!と思える出会いがない」「お見合いが成立しない」と満足いく活動ができてない人も多いです。

世間では30歳以上の女性は婚活市場では不利なんて言われていますが、それは間違いです。

男性は実年齢よりも見た目の若さ、女性としての魅力を重視します。

でも、それは実際に会うからこそ伝わるもの。

そう考えるとゼクシィ縁結びカウンターのこのデート成約率の高さは、会えない不安を解消してくれるだけでなく、30代婚活女性にとっては心強いデータではないでしょうか。

追加オプションでより自分に合った婚活を実現

30代ともなると、それなりに恋愛経験を積んでいる女性も多いはず。

それに恋愛観・結婚観で譲れないこともあるでしょう。

一方、仕事一筋で恋愛らしきものもないまま30歳を迎えた女性もいらっしゃると思います。

私も実はそうでしたが、恋愛経験が乏しいと男性への接し方がわからなかったり、自分に自信がもてなかったりとネガティブ思考になりがちです。

ゼクシィ縁結びカウンターでは「シンプル」「スタンダード」「プレミア」の3つのプランが用意されています。

  • 活動はすべて自分ひとりで行いたい
  • 自分でも探すけど紹介もして欲しい
  • 自分ひとりでの婚活は不安

3つのプランに加えて追加オプションがあるので、自分に合った活動プランを選んでより効率よく、成果が上がる婚活をすることができます。

会員の年齢層・最終学歴

ゼクシィ縁結びカウンター会員の年齢層

ゼクシィ縁結びカウンターの会員の年齢層を見てみると・・・・・

男性は31歳~45歳までが76%を占めています。一方、女性は31歳~35歳がもっとも多いですね。

つまり、30代前半の女性にとってゼクシィの男性会員の年齢は理想的と言えます。

ゼクシィ縁結びカウンター会員の最終学歴

男性会員の73%が大学卒以上と学歴を見ても、他の結婚相談所の男性会員と比べても遜色ないです。

入会してから成婚までの流れ

ゼクシィ縁結びカウンター入会後の活動流れ

参考までに活動の流れも見ておきましょう。


STEP1~新たな出会い

入会後、まず会員プロフィールを作成します。

会員はこのプロフィールを参考にお相手検索をするので重要です。

プロフィールの出来で相手に与えるイメージは随分変わるので、コーディネーターのアドバイずを素直に聞いてしっかり作成しましょう。


STEP2~お見合いで初対面

気になるお相手がいたらコンタクト(お見合い)申請を。

また男性から申請されることも当然あります。

お互いにコンタクト申請を了承すれば、お見合い成立です。

場所、日時はコーディネーターが決めてくれるので、あとはお見合い当日を待つだけです。


STEP3~初デート

初対面でお互いに気に入れば、いよいよ初デートです。

初対面では緊張もあって話せなかったこと、聞きたかったこともあるでしょう。

初デートも緊張するでしょうけれど、積極的にコミュニケーションを取りましょう。

初デートのポイントは、「また会いたい」と思ってもらうことです。

もし、初デートで自分には合わないと感じれば、そこで終了です。

またお相手を探すところから仕切りなおしましょう。


STEP4~真剣交際

何度かデートを重ねて、「この人となら!」とお互いに感じれば、いよいよ交際がスタートです。

結婚を意識したお付き合いになりますが、必ずしも結婚まで行くとは限りません。

貴重な時間を無駄にしないためにも、交際中は将来についてしっかりと話し合うことが大切。

お互いの結婚観をどこまですり寄せられるかがポイントです。


STEP5~成婚

お互いに結婚の意思が確認できれば、成婚退会となります。

ゼクシィ縁結びカウンターでは成婚料はいりません。

退会後は結婚に向けて本格的な準備スタートです。

入会後のメリット・デメリット

ここまでゼクシィ縁結びカウンターについてお伝えしてきましたが、なんとなくでもどんな結婚相談所かイメージできたのではないでしょうか。

ここでは、ゼクシィ縁結びカウンターの入会後のメリット・デメリットについてお伝えします。


●メリット:初期費用なしで費用が格安!

メリットは何といっても仲人・相談型の結婚相談所としては破格の料金設定だということです。

初期費用なしで入会金の30000円と月額費9000円から活動することができます。

プランや追加オプションで月額費用は変わってきますが、それを踏まえても格安な料金設定であることに変わりはないですね。

結婚相談所を利用したいけど高額な費用がネックで利用を断念している方にとっては、検討の余地ありではないでしょうか。


●デメリット:店舗が少なく限られている

現在、25店舗と年々店舗を増やしていますが、全国展開している大手と比べると店舗数が少ないのがデメリットです。

関東エリア、関西エリアは店舗数が増え充実してきましたが、それでもまだエリアは限られています。

店舗近くにお住まいの方は前向きに検討してみても良いと思いますが、それ以外の地域の方は利用したくても利用できないというのが今のところデメリットです。

今後、店舗を拡大していく予定なので、そこに期待ですね。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

ゼクシィ縁結びカウンターは良心的な料金設定と3つのプラン以外にも追加オプションが用意されています。

そういう面で、結婚を考え真剣に相手を探したい方にとっては、とても活動しやすい結婚相談所と言えます。

男性会員の年齢層も30~40代が多く30代女性にとっては有利に働くと思います。

また、ゼクシィ縁結びカウンターは2017年4月からコネクトシップに加盟しているので、パートナーエージェントをはじめ5つの婚活支援サービスを利用している会員の紹介も受けることができます。

コネクトシップについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にどうぞ!

成婚率アップ!パートナーエージェントのコネクトシップとは?
コネクトシップとは成婚率を最大化させる新システム! まずコネクトシップについて解説する前に、コネクトシステムについて簡潔に説明しますね! コネク...

ゼクシィ縁結びカウンター以外の会員も対象になることで、出会える可能性は確実に上がります。

あとは、出会えたチャンスをどう活かすか?で成婚の確率は変わってきます。

そのためにも、入会する際はあなたに合った活動プランを選ぶことも重要です。

自分の納得いくまでじっくり相手を見つけたい方には「プレミアプラン」と追加オプションで「会員限定パーティー」の組み合わせが良いと思います。

恋愛経験がなくて自分に、婚活に自信がな方には「スタンダードプラン」と追加オプション「セミナー」の組み合わせが良いかもしれませんね。

社交的にで自分に自信がある女性は、基本的に自分で活動したいでしょう。そういう女性は「シンプルプラン」がおすすめです。

このように、自分の性格やスタイルに合ったプランをまず選んで、それでも気になる方が追加オプションを必要に応じてプラスするといいかなと思います。

今回、最後まで記事を読んで頂いてあなたも何かしらのイメージを持たれたと思います。

もし興味が湧いて、もっと知りたいと思われたのでしたら、お近くに店舗がある方は、まずは「無料相談」に足を運んでみましょう。

実際に店舗に言って見ることで雰囲気もわかるし、スタッフの対応をみて感じることも出てくるでしょう。

気になること、疑問、聞きたいことは予めまとめて、無料相談に行くようにしましょう。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人がよく読んでいる記事




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る