婚活でいろんな人と出会ってくにつれ、
「自分にとっていったい誰がいいのかわからない・・・」

実は婚活で、こういった悩みを抱えているのは男性よりも、むしろ女性に多いんです。
もしかしたら、あなたも同じ悩みを抱えて、このページに辿り着いた一人かもしれませんね。

「誰がいいのかわからない…。」という状態で、この先も婚活を続けるのはとても危険です!

なぜなら、あなたは今自分にとってどんな結婚相手がベストなのかを見極めることができない状態だからです。

例えるならゴールがわからない状態でゴールを目指しているようなもの。これでは、ますます迷ってしまう一方。

もし、あなたが今そういう状態だと感じているのでしたら、今回の記事はきっとお役に立てると思います。

そもそも…
あなたにとって誰がいいのかわからなくなってしまうのか?

そして、
迷わず、あなたにとって理想の結婚相手を見極める方法
を私の経験を踏まえてご紹介します。

理想の結婚相手がわからなくなる原因

婚活パーティーに参加すれば一度に多くの男性と出会えます。また結婚相談所に入会すれば定期的にあなたの希望に沿った男性を紹介されますよね。

きっと、あなたも今まで出会った男性の中で「あっ、この人いいかも!」と思えるお相手がいたのではないでしょうか?

そして、デートをした方もいれば、中には交際まで発展したお相手もいらっしゃったかもしれません。

中には一人と決めずに、同時進行で勧めている方もいるでしょう。

婚活パーティー、あるいは結婚相談所で出会った男性の中で、あなたが「この人良いな…」と感じた男性を思い出してみてください。

当たり前ですがタイプは似ていますよね。でもですよ。タイプ的には似ていてもまったく同じ男性は一人としていませんよね。

満足できるところもあれば、不満に感じるところも少なからずあるでしょう。そもそも100%、あなたの理想にマッチした男性なんてまずいませんもの。いれば誰も苦労はしないし迷うこともないですもんね(涙)

だから、「良いなぁ~」と感じても「もっと良い人に巡り合えるかも…」と思ったっり。なかなか「この人だ!」なんて決めきれないんですよね。

でもね、それは当然ですよ!だってこれからの人生を末永くともに歩んでいくパートナーなんだから。

ズバリ言いますけど…、こういう方は、
婚活を何年も続けているのに、

  1. 一向に理想の男性に出会えない…。
  2. いつまでたっても結婚できない…。

いわゆる婚活地獄にハマってしまう女性の代表例です!

何を隠そう、私もその一人でしたから…(涙)

前置きが長くなりましたが…。ここから本題です!

そもそも、なぜ婚活していく内に「誰がいいのか」わからなくなってしまうのか?

その原因を知ること、そうすれば「わからなくなること」も「迷うことも」もウソのようになくなります。

原因は、実はとてもシンプルです。

あなた自身が、「どんな結婚生活を送りたいか?」を具体的にイメージできていないからです。

目標を達成するためには、その目標がどんなものかをより具体的に、よりハッキリとイメージした方が実現しやすいですよね?

私は婚活を始めたのは30歳のときでした。いつの間にか家と会社の往復の毎日で、気づいたら出会いらしい出会いもない…。どっかで結婚を諦めて、毎日をなんとなく過ごしていた気がします。

でも周りがどんどん結婚して、子供も生まれて…。自然と自分の中で「焦り」と「不安」が押し寄せてきちゃって…。決して結婚を諦めていたわけではないけど、どこか結婚を自分で遠ざけていたんですよね。

「このままじゃダメだ!」

そう意を決して婚活を始めたわけです。でも始めたまではよかったんですが、1年で挫折・・・。半年ほど休んで再開したものまったく上手くいかない日々。

紆余曲折を経て結婚できたのは婚活を始めて5年目でした。いつの間にか、私の話になってしまいましたが、いま迷っているあなたに伝えたいことはたった一つです。

もしかしたら、すでにあなたは気づいているかもしれません!でもあえて言いますね。婚活の最終目標は「結婚」ではない!ということです。

結婚はあくまでも通過点で、最終目標は幸せな結婚生活を送ることですよね?

もちろん結婚生活は幸せなこと、楽しいことばかりじゃありませんよね。苦しいことも、上手くいかないこともあるでしょう。でもそれを一緒に乗り越えていける。その時に「この人で良かった。」と思える。と同時にふと幸せを感じれる。

「婚活すればするほど、自分にとって誰がいいのかわからくなった…。」なら、まずはあなたが求める結婚生活をもっともっと具体的にイメージしましょう。

あなたにとって最高の結婚相手を見極める方法

婚活する上で結婚相手に理想や条件を持つことは大切だし必要不可欠なことだと思います。

だけど、ここであなたに考えて欲しことがあります。

「あなたが結婚相手に求める理想や条件は何を基準に決めましたか?」

ネットで「理想の結婚相手」と検索すると、男女ともに結婚相手として譲れない条件・理想をランキングしているのをよく見かけませんか?

  • 年収は○○○万円以上
  • 優しい性格
  • 家庭的な人
  • 一緒にいて安らぐ人
  • 浮気しない人
  • 誠実な人
  • 明るくて楽しい人

などなど、結婚相手に求める条件がさまざま書かれています。

確かに、こういった条件をもつことは大事だけれど、漠然と決めているとしたら何の意味もありません。

何を基準に決めたか?と聞きましたが、その基準は、「あなたが求めている結婚生活」である必要があります。

あなたが理想とする結婚生活はどんなものですか?まずは、あなたが理想とする結婚生活を具体的にイメージしてみましょう。

  • 「結婚したら、どんなところに住んでいますか?」
  • 「朝、目覚めた時、どんな風景が目に入ってきますか?」
  • 「朝、起きた時の気分はどんな感じですか?」
  • 「朝食は、夫とどんな風に食べていますか?」
  • 「晩ご飯を一緒に食べたあと、あなたと夫はどうしていますか?」
  • 「週末、あなたと夫はどうしていますか?」
  • 「子供が生まれたら・・・・」

あくまでも私個人の具体例ですけど、こんな感じで、あなたもより具体的にイメージしてみてください。

イメージする時のポイントは、「あなたが幸せを感じられるかどうか?」です。

あなたが幸せを感じられる最高の結婚生活をより具体的に、細かくイメージしてみましょう。

そうすることで、あなたが結婚に求めるもの(価値観)が見えてきます。