30代で婚活を始め、出会いはあるものの
一向にうまくいかない・・・・・あなたへ。

今回は「男が結婚相手に求めること」について
触れてみようと思います。

というのも、婚活している女性の中には
間違った自分磨きをしている方がいるからです。

確かに婚活では女性からアピールしないと
多くのライバルの中では目立ちません。

だけど、このアピールの仕方が実は
男性からすると的外れなケースが多いんです。

男性が結婚相手に求めていることが
何なのかを知れば、今以上に出会いの
チャンスを活かすことができます。

男性が結婚相手として譲れない条件とは?

婚活の場では容姿・年収・学歴・年齢が
結婚相手に求める条件として定番ですよね。

せっかく「この人いいかも!」と思っても
30代になると20代の若い子に負けて
しまうこともあるでしょう。

確かに若さは、それだけで武器になることも。

私も30代で婚活を始めたので
悲しいほど、そのことを痛感しました(涙)

「若い子なんかに負けるもんかっ!」と
意気込んでいくら自分を着飾っても悲しいかな・・・・・

「やっぱり年齢には勝てない・・・・」と
悟ったわけです。

でもね男性が年齢や容姿以上に結婚相手に
対して譲れない条件があることをご存じですか?

それは「安らぎを感じられる」ことです。

ある女性誌の調査によると、
「男性が結婚相手に求める条件」に対して
男女ではギャップがありました。

女性は「料理ができる」「家事ができる」
「容姿がキレイ」「若さ」と答えてます。

いっぽう男性はというと


1位「安らぎを感じられる」
2位「気配りができる」
3位「健康である」
4位「誠実・素直である」

と続いて5位でやっと「美人である」
ことが条件に出てきます。

男性は女性が思っているほど
結婚相手に対して容姿や若さに固執
しているわけではないってこと。

中にはそれしか見てない婚活男もいるけど・・・・

でもね、結婚を、そして結婚してからの
将来を真剣に考えている男性は違います。

そりゃ最低限、年齢や見た目的にも確譲れない
条件は誰にだってあるでしょう。

だけど結婚するってことは一生をともに
歩んでいくってことだから。

私も結婚してしみじみ思うけど、
楽しいこともあればそれと同じくらい、
いやそれ以上に大変なこともあります。

それでもお互いに支えあって
乗り切って行くのが結婚であり夫婦なんだな~
って思ったりします。

年齢なんてね、結婚したときにいくら
若くても誰しも年をとっていきます^^

見た目がいくら美人でも
毎日見てたら誰しも見慣れてしまうもの。

婚活を成功させるためのポイント

男性が結婚相手に対して「安らぎ」を
絶対条件においていることはわかりましたよね。

だけど、「安らぎ」って言われると
返って悩んでしまう女性もいるかもしれませんね。

料理上手が条件なら頑張って料理を、
容姿が求められるならメイクやエステ、
ファッションに力を入れればいい。

でも「安らぎ」て習って身につけられる
ものじゃないですよね。

「私、今ね~”安らぎ”のレッスンを受けに
行ってて、今度、安らぎ資格取ろうと思うの!」

なんてことあれば楽しいかもしれないけど、
現実には、そんなものないですもんね(笑)

中には勘違いして安らぎを感じてもらう
ために絶えず「目を配って、気配りしなきゃ!」
って思う女性もいるかもしれません。

でも、それは返って逆効果なことも。

人って気配り、気遣いされすぎると
返って息苦しくなってリラックスできないみたい。

安らぎを感じるとは、一緒にいて
居心地良さや安心感を感じれること。


安らぎ=リラックスできること

だから気遣いしすぎると返ってリラックス
できなくなっちゃう。

男性が結婚してに求めること3位に
「気配りができる」ってありますよね。

それを”さりげなく”するのが理想です。

安らぎを感じさせるには外見もポイント

婚活の場では、男性にアピールするポイント
として”メイク”は結構大事です。

持って生まれた顔自体を変えたければ
整形でもしないムリだけどメイクを変える
ことで印象はガラッと変わりますよね。

女性誌を見ると今流行りのメイクが
毎回載ってますけど・・・・


流行りのメイクや顔立ちを美しく見せるメイクより
「安らぎを感じさせる」雰囲気、印象を出すのが
婚活のメイクのポイントです。

婚活での新しい出会いでとくに重要なのが第一印象。

初対面の人に出会った相手に対する印象は
最初の6秒間で8割が決まると言われています。

つまり、相手にとってあなたが結婚相手の
対象になるかどうかは、出会ってたったの
6秒で判断されているかもしれないってこと。

オーバーに聞こえるかもしれないけど
それくらい出会ったときの第一印象は
大事だってことなんでしょう。


だから第一印象で相手に好印象を与えるには
「パッ」と見ただけで相手の目に入るところ
に力を入れることが肝心です。

メイク以外にも目線や表情、服装や姿勢、
さらには話し方などを意識すること。

「一瞬で相手の心をつかむ」ポイントを
この機会にしっかりと抑えておきましょう!

そうすれば、結婚への近道にきっとなるでしょう^^

恋愛経験のない30代喪女の私でも
結婚して幸せな生活を送れているのは
こういった大事なポイントを地道に地道に
覚えて実践していったからです。

参考になれば幸いです。

婚活を成功させるポイントをもっと
詳しく知りたい方はこちらの記事も
合わせて読んでみてくださいね^^

婚活男性にモテるアラサー女性の共通点とは?
アラサー女性が婚活で理想の男性とご縁を結ぶために必要なことがあります。それはあなたの「アピールポイント」を明確にすること。その為には男性が結婚相手の女性に求めるものを知りましょう!
自分に合う結婚相手がわからない婚活女性へ3つの対処法
婚活女性の中には結婚相手を探しつつも自分に合う結婚相手がわからないという方も少なくないようです。自分に合う結婚相手が不明確なままでは、目の前にある縁を見過ごしてしまう可能性も!良い縁を結ぶためにもあなたに合った結婚相手を明確にする3つの対処法をご紹介します。
奥手で男性を誘えない婚活女子へ!カップリングした彼との距離を縮める3つの極意
婚活パーティーでめでたく意中の男性とカップリング したはいいけど、その後どう接すればいいかわからない という女性も多いようです。 カップルになると連絡先を交換しますが、 その時に彼からお誘いがあればいいんだけど・・・・ 彼と連絡先の交換だけでその日を終わる こともありますよね。 彼からの連絡がくるのを待つか、それとも自分から 連絡をとるべきかって私も結構迷ったりします。 とくに私みたいに奥手な方は悩みませんか? 今まで私は自分から男性を誘ったことはなく いつも相手待ちという受身なんです。 もしかしたら私と同じように奥手で なかなか自分から男性を誘えない女性も 多いのではないでしょうか。 正直、これには正解はないようです(汗) と言ってしまえば身も蓋もないのですが・・・・ もしかしたら相手の男性も奥手かもしれない。 慎重な方かもしれないし、真面目な方でいきなり 誘うのをためらってしまって、誘いたかったけど 誘えなかったかもしれません。 私は逆に軽いノリで誘われると遊び目的? なんて勘ぐってしまう性格なので・・・・・ それはそれでいいことだけど、ときにはこの性格が 故に意中の男性と距離を縮めれないこともあるわけで。 婚活での出会いは単なるきっかけ!その後がとっても重要 結局のところ婚活パーティーでカップルになったって ことはあなただけでなく彼も好意を持ってくれている ということは間違いないわけです。 だけど婚活パーティーだけでなく何にしても そうなんですけど、そういった場での出会いは 単なるきっかけになんです。 彼と今後いい方向に行くのか行かないのかは その後のアプローチで決まります。 カップリングしたってことは、そのチャンスを 掴み取ったっていうことだから第一関門突破です。 奥手でなかなか自分から誘う勇気が出ないので あれば誘わないにしても何かしらの意思表示は した方がいいと思います。 いくら心の中で思っていてもやっぱり言葉に 出さないと相手には伝わらないことのほうが 圧倒的に多いですもんね。 婚活パーティーでの会話中で気になったこと 彼のここが素敵だったな~ってところ 共通した趣味の話題 共通してなくても彼の趣味に興味を持ったこと 別にこれってなんでもいいんです。 要は「私はあなたに関心を持ってますよ」 「あなたに好意をもってますよ」っていう